So-net無料ブログ作成
検索選択
日常の中の出来事 ブログトップ
前の30件 | -

オフ会のお知らせ ◆冒頭に追記 [日常の中の出来事]

◆追記
みなさんだんだん日が短くなり、朝晩の寒さは晩秋から初冬にむかっていますね。
さて、25日のオフ会参加申し込み状況について途中報告させていただきます。
(順不同)
Falconさん
kinkinさん
YUTAじいさん
えーちゃんさん
くまらさん
さといも野郎さん
獏さん
駅員3

ご都合のつく方は、ぜひどうぞ(^_-)/

今週末の日曜日は、お台場で『旧車天国』です。お天気は大丈夫そうなので、ぜひお越しください。

☆彡追記以上

パソコンを新調し、少しづつみなさのところはご訪問させていただいておりますが、なかなか足が重くてはかどらす、一日10件程度順番に回っております。なかなかタイムリーにお邪魔できず、申し訳ありません。

また前回アップした記事にいらしていただいた皆様のところを回りきれないうちに、次の記事をアップさせていただく点お許しください。

☆彡オフ会のお知らせ
まずは以前からご案内しておりました、北陸の雄「くまらさん」のお江戸のぼりに合わせて開催11月25日のオフ会につきましては、以下の内容で開催いたします。
例のごとくご参加ご希望の皆様は、左上のメールフォームからご連絡いただければ幸いです。

◆日 時 11月25日 金曜日 19時00分~
◆場 所 下町の隠れ家『れんこん』
◆参加費 5000円程度を予定(人数が確定したところで、○板さん、店長さんと交渉します(^^))
◆その他 加申し込みは左上のメールフォームからお願いします。
◆締め切り 11月21日 月曜日中

2016.11.06 れんこん2.jpg

☆彡お知らせ
今月はなんと2回もクラシックカーのイベントにでます。
11月12日 土曜日 横浜赤レンガ倉庫前で『横浜ヒストリックカーデー』
 えーちゃんさんがこのイベントにかぶせてオフ会を企画してらっしゃいます。
 よろしかったら、たくさんの名車をめでた後、皆様で楽しいひと時をお過ごしいただければと思います。
 ⇒えーちゃんさんの記事 http://xa8700.blog.so-net.ne.jp/2016-10-23
 集合場所はM38くんのところです!!

11月20日 日曜日 お台場にて開催される『旧車天国』
 今年初参加です。あのレストア完成したくろがね四起も来ますよ・・・予定
 ⇒http://www.oldtimer.jp/tengoku/

☆彡その他
前回告知しました柿のカレーは、大好評のうちに終わりました。
ご乗車いただきましたさる1号 なんだかなぁ〜!! 横 濱男  さん、ありがとうございました。

今回は完熟柿に、食感を楽しむために若い柿をブレントして、超特急と辛口をブレントした辛口カレーです。

2016.11.06 1柿のカレー2.jpg
2016.11.06 2柿のカレー2.jpg

2016.11.06 4柿のカレー2.jpg

一口カレーを口に運ぶとfruityな甘い味が口の中に広がり、かみしめるほど辛さがじわっと身体の芯から湧き上がってきます。

毎年これをリクエストするお客様がいるくらい。
この季節にしか作れません。柿は我が家の庭になった次郎柿を使っています。

2016.10.22柿のカレー2.jpg

今開発中のメニューは『大人のお子様ランチ』(*^o^*)/
これも試食品では大好評です!!

2016.11.06大人のお子様ランチ2.jpg 


最後におまけ(^^)
こんなものを作ってみました。

2016.11.06 バッタ2.jpg

もちろん1か所も切っていません。


nice!(117)  コメント(42)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

PC導入 柿のカレー スマホ面白グッズ 小説の投稿【追記あり】 [日常の中の出来事]

以下【追記】に使い勝手など数か所に追記させていただきました。 

◆PC導入
みなさんおはようございます。
昨年の世界ジャンボリーで一度故障して修理したノートパソコンが最近逝ってしまい、修理に多額の費用が掛かるため、しばらく持ち歩くパソコンがなかったため、あまりブログにアクセスできず、不義理を尽くしていました。
大変申し訳ありませんでした(^^;
さてさて、どうしても持ち歩くノートパソコンがないと仕事にならないので、まずは『世界最軽量』とうたわれているNECのパソコンを導入しました。
大きさはまずまずで、めちゃくちゃ軽いのに驚き!!
これはなかなかのものです。

【追記】
ここ数日使ってみて、そのレベルの高さにびっくりしています。
世界最軽量とは、重さ779gですが、私の買ったモデルは、いま販売している秋・冬モデルではなく、春・夏モデルで最新のものより数万円お安く、かつ最新モデルと違う点はほとんどなかったため、タッチパネルなどいらなかったのですが、ほぼ希望のスペックに近かったので在庫品を購入しました。
CPU:intel CORE i7
メモリ:8GB
SSD 256GB
重さ:926g
バッテリー:9時間
毎朝2時間ほどいろいろと使って、バッテリーの残量は80%を残しています。
タッチパネルはいらないと思ったのですが、タッチペンを使うと結構いろいろ考えながら画面を展開できて、なかなか良いものですね。ただし指でやると、画面が指紋だらけになるのでやりません。
重さは最軽量のものより200gほど重たいですが、それでも似たような大きさの他のパソコンと店頭で比べましたが、他のパソコンを持ってからこれを持つと「中身が空のデコイか」と思うくらいです。

日経TRENDYに掲載されたこのパソコンの批評です。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20150226/1062888/?rt=nocnt

◆柿のカレー
さてさて、今日突然ですがまかないに柿のカレーを作ります。
「どうしても食べたい」と思われたら祐天寺までお越しください(^_-)/

2016.10.22柿のカレー2.jpg 

2016.10.22柿のカレー.jpg 

好評だったら日曜日もやるかも(^^)

【追記】
大好評でした。
もしこれからでも食べたいという方がいらっしゃいましたら、個別にご相談に乗りますので、ご連絡ください(^_-)/

◆スマホ面白グッズ
最近面白いものを購入しました。
私のスマホはiphone6sですが、バッテリーの持ちがめちゃくちゃ悪い・・・というか使い方がそういう使い方のようです。

とにかくしょっちゅう充電しているので、バッテリーは持ち歩いているのですが、こんなケースを買いました。

 2016.10.22スマホカバー2s.jpg

これ非常に軽いケースなのですが・・・実は2400mAhのモバイルバッテリーになっています。

2016.10.22スマホカバー1s.jpg

なんとこの薄さ!!

2016.10.22スマホカバー3s.jpg

持ち歩いている2500mAhのバッテリーと比べると、これはもういりません。

2016.10.22スマホカバー4s.jpg 

【追記】
早速使ってみました。
このカバーを付けて手にすると、厚みが今までよ少し厚いかなぁ・・・と感じる程度で、重さはほとんど感じません。
カバーをつけたまま、iphone本体にも、充電池にも充電できて、なかなかの使い勝手です。
コメントの中で「熱がこもるのでは?」とのご心配をいただきましたが、今のところ使っていて熱く感じることはありません。
4000円ちょっとですので、モバイルバッテリーとしては少々お高いものかと思いますが、これはなかなかよいものだと思います。

◆小説の投稿
東京オリンピックに向けて『あなたの街の物語』という短編小説のコンテストが行われています。
そこに少しづつ何話かアップしましたので、ぜひぜひお読みください。

人生の三部坂
https://kakuyomu.jp/works/1177354054881904438/episodes/1177354054881904442

無縁坂
https://kakuyomu.jp/works/1177354054881914686/episodes/1177354054881914743

八ツ山とゴジラ上陸地点
https://kakuyomu.jp/works/1177354054881924840/episodes/1177354054881924841

応援よろしくお願いします(^_-)/

さてさて昨日は、鳥取で大きな地震がありましたね。
くれぐれも備えてください。


nice!(122)  コメント(44)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

◆9月23日オフ会について ◆10月2日のオフ会のご案内 [日常の中の出来事]

前回も触れましたが、台風の動きが今日も気になりますね。
台風が近づいたら、不要不急の外出は避けましょう。

また台風がいまどこにいるのか、通り過ぎたのか、これから来るのか・・・
一つは風向きが台風を知る一つのキーポイントになります。

背中に風を受けて風下を向き、左手を真横に水平に上げてください。
その左手の指し示す方向に台風の目があります。
最新の天気図を見て、目の位置の方向が判れば、通り過ぎたのか、これから来るのかが判ります。

ただ、通り過ぎたからと言って安心してはいけません。
通り過ぎたときの吹き戻しの強い風にもご注意を!!

10月2日日曜日のオフ会
ただいま絶賛受付中です。

 日時 10月2日 日曜日 18時00分から
 場所 多摩センター ラパーラ
 費用 5500円 (コースにワインも含めて飲み放題付)

9月28日水曜日までに左上のメールフォームからご連絡いただければ幸いです。

2016.09.12ラパーラ.JPG

◆9月23日金曜日のオフ会
9名の方が参加いたします。
 ☆kinkinさん
 ☆haba-tanさん
 ☆munehanさん
 ☆munehanさんのお友達
 ☆Yutaじいさん
 ☆天神堂牛笛さん
 ☆まこさん
 ☆まるたろうさん
 ☆駅員

今回はソネブロだけではなく、Facebookのお友達も参加しての楽しい会となります(^^)/

会場は新橋駅烏森口から徒歩2~3分です。
烏森口を西に出ると、左手に『新橋西口通り』のアーチが見えます。
そのアーチをくぐってすぐの左側にお店があります。

2016.09.20新橋.JPG

魚がし日本一ではありません。
その隣に地下に降りていく階段がありますね。
そう、和酒Kodaです!!

2016.09.20和酒koda.JPG

このお店の売りは、『牛かつ』です。

2016.09.20和酒koda看板メニュー牛かつ.JPG

参加費は、5000円(税別)で日本酒飲み放題を握ってきました(^^)


nice!(123)  コメント(40)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

☆9月23日のオフ会のお知らせ (追記)☆10月2日のオフ会について ☆不思議なもの [日常の中の出来事]

今年のお天気はどうしちゃったんでしょうね。
7月になってようやく台風1号が発生したと思ったら、あっという間に平年並みの数に近づく勢いで立て続けに発生[台風]

岩手県への台風上陸は、歴史を塗り替え、大変な災害を引き起こしました。

加えて8月だけで7個も発生した台風が、8月に沖縄本島に一つも上陸しなかったのは、なんと1951年以来のことです。
つまり、台風の進路が普通じゃない・・・ことは迷走した10号が象徴的ですね。

相変わらず地震も活発に発生しており、心配なことが多いですが、何よりも大切なことは『そなえる』ことです。『防ぐ』ことはできませんが、『そなえる』ことにより被害を最小化し、自らの、そして大切な人たちの命を守ることができます。
まずは何をしたらいいのか、たくさんありますが、紙に箇条書きに書き上げて、

 1 すぐにできること
 2 時間をかけて取り組むこと
 3 お金をかけて取り組むこと

この3つに分類し、まずはできることから始めましょう。
すぐにできることは、たくさんあります。
 災害発生時の家族との連絡を取り合う方法
 万が一の時に撮とるべき行動のシミュレーション・・・外を歩いていたら、エレベーターに乗っていたら、ショッピングセンターの中にいたら・・・・
 身の回りにある危険の検証と対策・・・家の中の家具の配置、家の周りの地形、普段いる場所の危険など

☆オフ会のご案内
おっと、前書きがついつい長くなってしまいました。
前回ご案内しました9月23日のオフ会についてのご案内です。

◆日時 9月23日金曜日 19時00分から
◆場所 和酒バル koda 新橋烏森口から徒歩2分 
    ⇒https://www.facebook.com/washubarkoda/?fref=ts
    ⇒http://r.gnavi.co.jp/red23nt60000/map/
◆会費 5000円程度

大変恐縮でずが、諸事情あり9月16日金曜日までに、左上のメールフォームからご返事いただければ幸いです。

2016.09.12和酒.jpg
店内の写真はFacebookからお借りしました。

☆追記 10月2日のオフ会
10月2日日曜日の夜18時から昨年同様(今年で3回目になります(^^))、多摩センターのラパーラでオフ会します(^^)/
詳細については、決まり次第アップしますが、こちらの方のご参加表明も受け付けておりますので、よろしくお願いいたします。

 2016.09.12ラパーラ.JPG

☆不思議なもの
さてさて、最後に以前からこんな気になるものが・・・

2016.09.12新宿駅2.JPG

この格子の中を覗くと・・・

2016.09.12新宿駅1.JPG

実はこの上にはスタジオアルタに向かう通路があるのですが、いったいこれは単なる通気口なのでしょうか?


nice!(108)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1オフ会の最終ご案内 2ねじりまんぽの秘密・・・回答編 3映画『帰ってたヒトラー』 [日常の中の出来事]

1 7月12日のオフ会
 急なご案内にもかかわらず、多くの皆様にご参加表明頂きました。
  ちょろっとぶぅさん
  青山実花さん(ゴメンナサイ、お名前の字が違っていましたので、訂正しました)
  さる1号さん
  空のRayさん
  Aちゃんさん
  kinkinさん
  YUTAさん
  CoCo1さん
  駅員3

12日火曜日当日は、シーアン新宿西口店に直接お集まりください。19時から会費5000円です。
シーアン新宿西口店のご案内
http://www.hoso-foods.co.jp/xian/x_005.php
電話 03-3347-5130
住所 新宿区西新宿1-12-5新宿三平ビル4階

2ねじりまんぽの秘密・・・回答編
前回の記事で触れたねじりまんぽについて、コメトを頂きありがとうございました。

ここ狼川のねじりまんぽは1890年(明治23年)、東海道本線開通時に作られたものです。
当初は、川の下をくぐり抜けるように作られましたが、現在は川の上を通過しています。

21狼川橋梁3.JPG

⇒ちょいのりさん
「途中から屈曲している」・・・さすがです。そこがこのねじりまんぽの珍しい点です。
しかし、これはわざと屈曲させたもので、その理由は判然としません。
残念ながらすすけているのは、蒸気機関車の時代のトンネルですから、すすけていて当然だと思いますが、なぜこのように綺麗にすすけている部分が別れているのかは判りません。

⇒さる1号さん
途中から継ぎ足されたものではありませんでした。
最初から屈曲して作る・・・目地だけで積み方を調整して作られていることから、見事な技術ですね。

⇒そらへいさん
なるほど地元でらっしゃいますね。
ぜひ一度ご覧になってください。琵琶湖に流れ込む狼川が、東海道線の下を潜り抜けるところにあります。

⇒ひろしさん
さすがカメラのプロ!!
まさに広角レンズで屈曲して移るように煉瓦積みが屈曲しています。

⇒路渡カッパさん
「全国で2例というのは狼川橋梁と穿屋川橋梁かな」・・・流石です。
しっかりねじりまんぽを研究されていますね。出入り口のみ屈曲しているのは全国で2例しか知られていません。

15狼川.jpg

もともとねじりまんぽは、隧道が鉄道と斜めに交差するために、トンネルの強度を考えて線路と直交するように煉瓦を積んだ結果、隧道の中から見ると渦巻きを巻いているように見えるというものでした。
 ⇒異次元の入口のようなねじりまんぽ1
 ⇒異次元の入口のようなねじりまんぽ2

ところが「ねじらなくてもあまり強度には関係ない」という学説もあります。
そこで、出入り口のみねじって、トンネルの中間は普通に積んだのでしょうか?

国会図書館などの参考書から図面を引いて、模型を作ってみました。

image.jpeg

1模型2.jpg

中間部分はあえて短くして作っています。

2模型2.jpg

3模型2.jpg

如何でしょうか?
ここはいずれもう一度訪れたいところです。

21狼川橋梁2.JPG

3映画『帰ってきたヒトラー
一昨日『帰ってきたヒットラー』を観てきました!
掛け値なしに面白い♫

2016.07.10帰ってきたヒトラー1.jpg

でもそれだけではありません。
ヒトラーを現代のドイツの街に登場させて、街の一般のドイツ人や外国観光客をの反応を、ドキュメンタリー風に出していました。
そのやらせのない一般庶民の反応がめちゃくちゃ面白い・・・というより、観た直後から怖くなり、頭から離れない。

ギャグだと思ってスマホでツーショットを撮る若者、露骨に嫌悪感を表す中年男性、そして老婦人の言った一言・・・『あなたの眼が怖い』っっ

2016.07.10帰ってきたヒトラー2.jpg

映画を観た後、こんなに頭から離れず心に残った作品は記憶にありません。
折しも参院選が行われましたが、混迷深まる現代社会において、未来を考えるには、良い機会となった作品です。

出来ることなら、ヒットラーは自分の存在した時代に帰って欲しかった。
そして、この後ヒットラーはどう生きて行くのか観てみたい気もする。
第2作はあるのだろうか・・・


nice!(144)  コメント(55)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オフ会のお知らせ・・・と『友が島』の写真!!(追記) [日常の中の出来事]

【追記】
 第一砲台の弾薬庫から灯台に上る階段の画像を追加しました(7/5)
 

皆さん、ご無沙汰してたま~す(^^)/♫
なんとか生きていて、毎日数回はFacebookやInstagramにはでておりま~す!

2月に行った琵琶湖疎水をはじめとする煉瓦の旅の続きもアップできないまま、忸怩たる思いが募っているのですが、その準備もできず、 今日は皆様にお知らせがあってアップしました。

いつも素敵な記事をアップされるちょろっとぶうさんが7月12日に弾丸お江戸登りをされるとのこと、それではということで7月12日火曜日に新宿シーアンでちょろっとぶぅさんを囲んでオフ会をしたいと思います。

ご参加いただける方は、人数の把握をさせていただきたいので、左上のメールフォームから7月8日金曜日までにご連絡ください。
急なお誘いになってしまってごめんなさい。

お友達にもオフ会の件拡散していただければ幸いです。

ちょろっとぶぅさんのサイトはこちら
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/

シーアン新宿西口店のご案内
http://www.hoso-foods.co.jp/xian/x_005.php
電話 03-3347-5130
住所 新宿区西新宿1-12-5新宿三平ビル4階

7月12日火曜日 19時からです。
会費 5000円程度

以上よろしくお願いします。


さてさて、5月に大阪で企業向けの防災・減災に関すね相談会をやらせていただきました。
その後友が島に行ったりオフ会に参加したり・・・というくだりは、皆様がたのブログでご覧になられたことと思います。

そこで、僕は友が島の興味深い写真をアップしたいと思います。

まずはこちら・・・

4第2砲台修正.jpg

天空の城ラピュタに似ていると言われているこの友が島・・・第二砲台はかなり崩れています。
例によって写真中央にスマホが置いてありますが、この傾斜計では14度になっていました。

3第2砲台修正.jpg

続いて第一砲台の弾薬庫から灯台に上る階段です。

iphone3.jpg

続いて興味深いのはこちら。

7聴音所刻印.jpg

わざわざ刻印を見せるように上部に『平(煉瓦の一番大きな面積の部分)』を見せて積んでいます。これは建物の内部に当たるところで、目地の仕上げが雑なところから、この上に壁を貼っていたのではと思うのですが・・・なぜ刻印を見せるように積んだのかは謎です。

もう一つ刻印を!!!
これはちょろっとぶぅさんが発見されたものです。僕はうっかり気が付かず素通りしてしまいました。

14道端の刻印.jpg

ここには二個の煉瓦に刻印を発見しました。

1煉瓦倉庫.jpg

こちらの建物は、外側はしっかり立っていますが、内側に回ると、屋根や床は崩れ落ちて、荒れ放題でした。

この建物の煉瓦積みのアップです。

2煉瓦倉庫.jpg

皆様ご存じのイギリス積みですが、ここでよく見てください。
明治半ばの煉瓦製造技術は今ほどではなく、焼くと長手も小口もかすかに弓なりに反ります。
その反った煉瓦の凸を上にして積むか、下にして積むか、あるいは関係なしに積むか、実は先日の煉瓦研究会の巡見の時に議論になりました。

これをご覧いただくと、ほぼ凸を下にして積んでいるのがお分かりかと思います。
しかし中には凸を上にして積んでいるケースもあり、明治の職人さんがどこまでこだわって作ったのかはよくわかりません。

そして探検気分でちょっとだけ藪漕ぎして、雲霞の中を潜り抜けると・・・
なんとトーチカを発見!!

5トーチカ内部.jpg

内部のコンクリート製の四角柱は後からのもの???
上部から見ると、こんな感じです。
おそらく岩をくりぬいて作られているのではないかと思われます。

6トーチカ上部.jpg

8第3砲台.jpg

雰囲気があっていいですねぇ。

9第3砲台.jpg

10第3砲台.jpg

何れも魚眼で撮ってみました。

11第3砲台.jpg

13将校宿舎.jpg

最後にこれは2月に滋賀に行った時の写真です。
次の写真は、日本で二例しか確認されていない非常に珍しいねじりまんぽです。

15狼川.jpg

半ば埋められていますが、これもいつまでこの状態でおかれていくのか・・・・
非常に研究価値の高い文化財なのですが・・・

さてさてこのねじりまんぽ・・・どこが珍しいのかお分かりの方はぜひコメントを!!!!


nice!(109)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

安否情報 [日常の中の出来事]

熊本地方で大きな地震が発生しましたね。
現地は大変混乱しているようです。
おそらく明日夜が明けると、被害の実態はかなりのものになると思われます。

熊本在のご親戚や知人、友人の方がいらっしゃると心配ですね。
とり急ぎ熊本在のソネットブロガーの『空楽さん』のところは家の中は大変なご様子ですが、人的、ニャン的被害はないようですので、ご安心ください。

しばらくは遠隔地にいる我々は何をすることもできないと思いますが、皆様のご無事をお祈りするばかりです。


nice!(149)  コメント(37)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

◆BBQミーティングのご案内 ◆M38くんCM出演 ◆エッセイ投稿開始 [日常の中の出来事]

存在証明です(^ ^)/

今日で3月も終わり、いよいよ明日から新しい年度に入りますね。
ご訪問いただき、コメントやniceを残していただき、本当にありがとうこざいます。
毎日10件は必ず訪問させていただいておりますが、なかなか追いつきません。

京都大阪を巡った記事を早く書きたいのですが、いつになることやら・・・ということで、取り急ぎ近況とご案内をアップします。


◆BBQミーティングのご案内

もう今年で何年目??
今年もゴールデンウィークがもうすぐやってきます。そこで次の日程でBBQミーティングをやりたいと思います。

 5月15日 日曜日 11時00分~
 場 所 高幡不動駅北にあるふれあい橋のたもと
 参加費 1500円
 その他 食べ物は用意しますので、ご自身で飲まれる飲み物はご用意ください。
     参加いただける方は、いつものように左上のリンクからメールをいただければ幸いです。

過去記事を振り返ってみると、一番最初は「駅員3のBBQマル秘テクニック公開」ということで、2012年の5月にスタートしましたから、今回で5回目となりますね。

最初は一回限りのものと思っていたら、直後に「来年は出席するから」とお声掛けいただき、次の年を迎えると「早く日程を決めてくれ」との嬉しいお言葉を頂き、ここまで続いてきました。

今年も皆さんと楽しい時間を過ごしたいと思います。

◆M38くんTV出演
前回の記事にさくら君さんからコメントいただいておりますが、3月24日から日清が「焼きそばUEO」の新しいCMを放映開始しましたが、僅か1秒ほど出演しております。実はM38くんのテレビ出演は、NHKのおはよう首都圏645以来2度目となります。

日清食品さんのサイトを覗くと、『吉川晃司×水原希子の初共演!! ハリウッド進出を目ろみ、日清史上初「全編英語 超B級CM」を製作!』と銘打って公開されています。

15秒バージョン、30秒バージョン、45秒バージョンと3種類ありますが、30秒バージョンは12秒前後に、45秒バージョンは17秒前後に水原希子扮するお姫様がジープに載せられて走り去るシーンが出てきますが、この2台のジープこそ、我が家のM38くんです。

次のYoutoubeは45秒バージョンのものです!


以下は日清のリンクです!

◆エッセイと小説の執筆
東京の坂と橋≫
そもそもこのブログは「坂と橋」のことを中心にとりあげていたものが、いつの間にか雑多な『日記』と化してしまいました。

そこで、今まで書き溜めてきた『坂と橋』の記事の中からピックアップして、改めて角川書店が始めた小説投稿サイトに書き下ろしています。
そのサイトは残念ながら図画、写真などはアップできず文章のみとなます。

こちらのブログでは撮影してきた写真に説明をつけてアップしていたものを、今度は文章だけで、その場の雰囲気、面白さなどを伝えていかなければならず、かなり苦労しながら執筆しています・・・おっと「だからブログの更新頻度が低いのか!!」とおしかりはごもっとも。

本業の方でも執筆や講演など、予想以上に忙しくなってしまい、削れるものは睡眠時間くらい(^^;
相変わらず朝4時30分には家を出て帰宅するのは、21時、22時。それからご飯を作って、お風呂に入って・・・という生活を続けています。

おっと横道にそれてしまいました。次のリンクから、ぜひとも『カクヨム』のサイトにご訪問いただき、お読みいただければ幸いです。
まだ第4話までしかアップしていませんが、今後少しづつ増やしていきたいと思います。
特に文章だけで、どこまで伝わっているのか、お読みいただき皆様方のご指導をいただければ幸いです。

東京の坂と橋⇒https://kakuyomu.jp/works/1177354054880634829

私の愛読書に矢田挿雲著『江戸から東京へ』という大正時代に書かれた、いや描かれた本があります。

これは、報知新聞に連載されたもので、東京の街を散策してまわり、その様子を伝えるものですが、もちろん写真はおろか挿絵もありません。
文章のみで明治維新後、江戸の町が文明開化で東京へと変貌を遂げた様子を見事に描かれていて、関東大震災以前の東京の街の様子を知る上でも貴重な資料となっています。

この本にあやかり、いずれ100年後には≪駅員3著『東京の坂と橋』≫として読まれればいいなぁ・・・などと恐れ多い事を考えたりして(*^^*)

≪学生街の四季≫
こちらは前回の記事でもご紹介しましたが、以前こちらのブログにアップしていた小説を、改めて推敲しつつ新しい話しも加えて書いているものです。

学生街の四季⇒https://kakuyomu.jp/works/4852201425154896349

こちらは角川書店のやっているコンテスト応募作品となっておりますので、こちらも上記リンクからご訪問いただきか、面白いと思ったら批評など書き込んでいただけると幸いです。

さてさて最後になりましたが、このまま写真も何もないのはさみしいので、先日撮影した写真をアップして筆をおきたいと思います。

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg


nice!(162)  コメント(48)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オフ会のリマインドと近況 [日常の中の出来事]

相変わらず訪問できない日々に一方的に記事をアップさせていただく点、お許しください。00れんこん.jpg

◆オフ会リマインド
さて、いよいよ上野アメ横にある「れんこん」でのオフ会が明日19時からとなりました。以下の17名の方が参加いただく予定です。

よろしくお願いします。


 ◆Aちゃんさん    ◆Falconさん     ◆kinkinさん     
 ◆koh925さん    ◆haba-tanさん     ◆sachiさん      
 ◆suzuran6さん   ◆YUTAじいさん     ◆くまらさん    
 ◆空のRayさん         ◆ちょいのりさん     ◆さといも野郎さん   
 ◆獏さん        ◆まこさん        ◆美美さん      
 ◆よーちゃんさん    ◆駅員3 

◆近況
前回の記事でもお知らせしましたが、2月末に角川書店が新たに『カクヨム』という小説投稿サイトを開設しました。
その開設記念として第1回カクヨムweb小説コンテストなるものが行われており、私もエントリーさせていただきました。

以前このblogにアップした『学生街の四季』を新たに書き直してアップしたのですが、まだ完結していません。コンテスト応募要領に『2月28日までに10万字以上』という要件があったことから、とりあえず未完のまま番外編などもアップしてなんとかクリヤーしました。

サイトのリンク⇒https://kakuyomu.jp/works/4852201425154896349

このコンテストの一次審査委員は読者の皆様です。
ぜひとも以下のリンクから覗いていただいて、サイト最下部にある『★で称える』をポチしていただければ幸いです。・・・ただポチするにはサイトに登録が必要なようですが(^^;

また、レビューもお書きいただけると励みになります。
もちろんこちらのblogのコメント欄に感想などお書きいただければ、 参考とさせていただきます。

2月は原稿の締め切りを3本も抱えて「いったいどうなることか!?」と危惧する毎日でしたが、なんとか締め切りまでに仕上げることができました。

専門領域の原稿なので皆様の目に触れること少ないと思いますが、3月に2本、4月に1本公開されます。
また、2月の28日にはkoh925さんが会長を務める会で108名の方にお集まりいただき、防災・減災の講演をさせていただきました。参加された皆様にはお喜びいただけたようで、何よりです。
皆様のところで、そんなニーズがあれば日本中どこでもお伺いいたします。

講演の様子は以下のkho925さんの記事をご覧ください!

http://koh925.blog.so-net.ne.jp/2016-02-29

そんなドタバタした毎日なのに、息を抜くところはしっかり抜かせいただいております。

2016.03.02富岡製糸場5.jpg

上の煉瓦の写真は、富岡製糸場の東繭倉庫でみつけたもので、珍しく長手に押されたものと小口に押されたものがあったため、壁面に露出していました。

富岡製糸場ではこんな写真を撮ってみました。

2016.03.02富岡製糸場1.JPG

最近すっかり魚眼レンズにはまっています。

次は普通のレンズですが、なんとも存在感のある鍵と扉だったので、とってみました。

2016.03.02富岡製糸場2.JPG

2016.03.02富岡製糸場3 - コピー.JPG

次はGoProを露天風呂に持ち込んで撮影してみました。 

最後にせっかくJKくんにスタッドレスを履かせているのですから、雪の林道を走らない手はありません。

気持ちよくドライブさせていただきました。

GoProは助手席前のダッシュボードに固定させていただいております。


◆オフ会のお知らせ ◆関西遠征報告 1 追記出席者訂正 追記◆お礼 [日常の中の出来事]

追記 2/19 出席者のお名前と人数を訂正しました。
追記 最後にお礼を付け加えました。

前回1月初めに記事を更新して以来、今年3回目の記事となります。
その間、皆様にご訪問いただきniceやコメントをいただきながら、ほとんどお邪魔できず、不義理を尽くしている状況に、深くお詫び申し上げます。

執筆量が増え、さらには講演の準備などもあり、なかなか記事を書く余裕がない・・・というのはいいわけですね(^^;
Face book と Instagram には一日数回顔を出してつぶやいたり写真を投稿したりしていますので、よろしかったらそちらもどうぞ。

00れんこん.jpg◆オフ会のお知らせ
今回は、まず冒頭で3月3日のオフ会の状況についてご報告させていただきます。2月15日現在参加を表明されているのは、次の方々です。
 ◆Aちゃんさん    ◆Falconさん     ◆kinkinさん     
 ◆koh925さん    ◆haba-tanさん     ◆sachiさん      
 ◆suzuran6さん   ◆YUTAじいさん     ◆くまらさん    
 ◆空のRayさん         ◆ちょいのりさん     ◆天神堂牛笛さん   
 ◆獏さん        ◆まこさん        ◆美美さん      
 ◆よーちゃんさん    ◆駅員3 
以上17名となりました。
3月3日木曜日午後7時から上野れんこんで行います。参加ご希望の方は、この記事の左上のメールフォームからご連絡ください。

さて、過去の記事からの流れ的には『琵琶湖疏水 煉瓦の旅』をお届けしなければならないのですが、その記事を書くための補強取材のために、関西へ遠征してきましたので、その様子をダイジェスト版でお送りしたいと思います。
今回の一泊二日で500枚近く写真を撮ったため、その整理も手つかずの状況です。記事を書くのと合わせて少しづつ整理をしたいと思います。

とりあえず今回アップする写真はサイズを縮小しただけの撮って出しです。
今回の遠征で撮影に使用した機材はNikon D4、AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR、 AI AF Fisheye-NIKKOR 16mm f2.8D 、そしてiphone6sです。

もう一昨年になってしまいますが、11月に関西オフ会をやった時に訪れた南禅寺で琵琶湖疏水にはまってしまいました。昨年7月には講演で関西を訪れる機会があり、その空いた時間で(・・・といってもほぼ一日使いましたが)京都在のすーさん、路渡カッパさんと一緒に琵琶湖疏水を、大津の取水口から南禅寺まで歩いたことは今でも昨日のように思い起こされます。その際に、琵琶湖疏水関連施設の第二立坑が薮に阻まれて、どうしても見ることが出来ませんでした。

1第二立坑6.jpg

昨年7月は、事前に十分調べる時間がなかったことも有りますが、なかなか見つからず、地元の方に尋ねて「ここからなら見えるかもしれない」というところまでたどり着くも、薮に阻まれて発見できませんでした。
上の写真のどこに第二立坑があるかお分かりですか?

どうしてもこの目で見てみたいという思いは日増しに強くなり、「この冬の時期を外したら、また藪に閉ざされてしまう。」という思いが募って居ても立っても居られなくなり、日程をやりくりしての訪問となりました。

加えて1890年(明治23年)に完成した琵琶湖疏水の建設当時の測量石標が、図面上では知られていましたが、21世紀に入りその石標が再発見されたのですが、前回は端折ってしまいました。今回はそれも合わせて見てみたいという好奇心が、今回の関西遠征のもう一つの理由です。

そして今回の最大の目的は、「hatumi30331」さんのお元気になった様子を見に行くことでした。

それでは今回の遠征について、歩いた順を追ってご報告させていただきたいと思います。

2月7日日曜日朝6時30分発ののぞみで向かった先は京都でした。
新幹線で京都駅に到着すると、駅構内のコインロッカーに装備の大部分を置いていきます。
今回は公共交通機関利用の移動だったので、東南アジアのジャングルで大活躍してきた愛用のONTALIOのマチェット(ブレードは590mmあります)は自宅に置いてきてしまいました。
京都から在来線で山科に移動すると、ここから歩いてもよかったのですが、ちょっと『鉄分』が顔をだし、ほとんど乗る機会の無い京阪電車に乗り換えて『追分駅』へと向かいます。
次の動画はiphone6sで撮影しました。

山科から二駅、京阪追分駅が今回の出発点となりました。次のルートラボは実際に歩いたメインの道のみを記していて、実際はあちこちで寄り道したり、戻ったり、やぶ漕ぎしたり、はたまた道なき道を歩いていますので実距離はこの倍くらいになります。

追分駅で電車を降りると、なんと雪が舞っているではありませんか。
東の琵琶湖方面をみると青空が見えているので、時折日差しは差すのですが、空の大部分はどんよりとした雲に覆われて、白いものが気紛れのように舞っている天候でした。

追分駅から歩くこと数キロ(今回は具体的な場所は控えさせていただきます)、道を逸れて前回薮に阻まれたところまで沢を下ると、なんとすぐ対岸の目の前に第二立坑があるではありませんか。

1第二立坑7.JPG

いとも簡単に見つけられたことに、ちょっと拍子抜けしたくらいです。
7月の藪に閉ざされた写真をご覧いただくと、中央に物干しざおを立てたようなアルミポールが見えると思いますが、今回の写真にもアルミポールが写っていますね。
それを頼りに見比べていただくと、7月は見えなかったことがお分かりかと思います。

1第二立坑1.JPG

煉瓦の積み方は所謂『イギリス積み』。角は立体的な積み方を、上部の軒は蛇腹積みにより装飾が施されています。蛇腹積みの下一段には、色の濃い煉瓦を交互に配して装飾性を高めています。さらに、角に配された煉瓦は、焼過ぎ煉瓦まではいきませんが、やや色の濃いものを意識的に使われているのでしょう。シルエットがはっきりして、全体的に引き締まった印象に見えますね。建設当時は山の中であり、人目につく事は想定していなかったものと考えられますが、遠く明治の設計者と現場職人の拘りが感じられます。

1第二立坑2.JPG

下の方はというと、残念ながら見上げる位置から観ていることから、地面との接地面などどのように造られているのか確認できません。
水深数十センチの沢を渡河したとしても、ちょっとした崖をのぼり薮こぎしないと近くには寄れません。
まだ先があり、ここであまり無理をすることはできないと考えてぐっと我慢すると、別の角度から見えるところがないか探してみることにしました。
そうするとビンゴ!! ちょっと離れますが、ほぼ第二立坑と同じレベルから見ることが出来ました。

1第二立坑5.JPG

京都市水道局のホームページを見ると「上部には明り取りのガラスがはめられていた」とありますが、あの上部に残っている錆びた鉄製の帯がガラスの桟なのでしょうか?
さすがにちょっと距離があり、上から見下ろして観察できる場所もみあたらず、わかりません。

そろそろ次の目的地へと向かう潮時です。次の目的地は、第一立坑を横目に先を急ぎます。
次の写真は第一立坑ですが、第二立坑とは規模が違いますね。

2第一立坑1.JPG
 

前回7月の際はお天気に恵まれすぎて、半端ない水の消費量でしたが、今回は雪が舞うようなお天気が体温をクールダウンしてくれて、活動するには汗をかきません。
山道をぐんぐん登っていきます。

東海道を江戸から京都に向かうと、大津から山科に抜けるには二つのルートがありました。

4逢坂山隧道1.JPG

逢坂を越える東海道と、北側を通る西近江路(旧北国街道)で、古くから『小関越え』と呼ばれていたようです。小関越えの大津側にはこんな道標が残されています。

00大津.JPG

小関越えの峠にはこんなお堂があります。

3測量石標12.JPG

きちんと守られているところが何かホッとさせてくれますね。iPhoneで撮影した画像には、雪が白い尾を引いて写り込んでいました。

3測量石標15.JPG

まず手を合わせてご挨拶。
さて、ここから艱難辛苦の道の始まりはじまり。
前回はパスをした疎水建設時の測量石標を探しに山を登ります。目印は高圧線の鉄塔!
流れ出る雨水に削られたような小径を登り始めましたが、折からの雪と急斜面に帰りの時の下りが思いやられます。

3測量石標1.JPG

ようやく高圧線の鉄塔に到着。

3測量石標11.JPG

高圧線の管理用の小径かと思ったら、まだ小径は先に続いてる!
先に行ってみたい好奇心より、石標を探したい好奇心が勝って斜度30度から60度位の斜面を藪漕ぎ開始・・・ここで大きな問題発生!

3測量石標13.JPG

なんと藪漕ぎすることを想定して持って来た革手袋を京都駅のコインロッカーに置いてきてしまいました。
愛用のマチェットもない。加えて、ここはただの薮ではなく、めちゃくちゃ棘が多く、手袋をしなかった手は引っかき傷だらけ。
後日履いていたジーンズを確認すると、あちこちほつれてビンテージ加工になっていたことを発見(^^;;

調査区域を1m四方の碁盤の目に区切って一つひとつ潰していきます。
小一時間経ったでしょうか、「あっ、見つけた!!」と木の株に騙されて小躍りすること数度、すっかり棘に気力も奪われて投げ出したくなりました。なかなか見つからないことから、一度藪から出て斜面の上から俯瞰して、改めて調査区域を拡大しようと思い一番近い藪の縁に行って、植林された檜の林に入ると『え゛っっ・・・っっ』何と藪から檜の林に入ったところに、大きな石標があるではありませんか。

3測量石標2.JPG

思わず近寄って石標に手を置くと、その場に座り込んでしまいました。第二立坑は簡単に見つかったのに、石標を見つけるのは大変な難事でした。

これは所謂『几号標石』と呼ばれるものと同じですね。『几号標石』とは、1876年(明治9年)に内務省が日本国内の測量を開始したときに用いられた標石です。

3測量石標3.JPG 

側面には『不』の字に似たものが刻印されていることから『不号標石』とも呼ばれています。
全体を見ると花崗岩製で60cm四方の台座に、高さ30cm、24cm角の石柱が乗っています。
石柱は台座の中心ではなく、北側にオフセットされて漆喰で固定されているようです。
東側の側面に彫られた『不』の字は、横棒が9cm、縦亡が12cmとかなり大きく彫られています。
横棒は水平を、縦棒は垂直を表すのでしょうか? 

明治初期の官報や通達まで調べましたが、1914年(大正3年)の官報に、台湾総督府における測量標の様式を定めたものしか見つからず、その時点ではもう『不』は使われていなかったようで、『不』様式は見つかりませんでした。

今回の件とは全く異なりますが、この官報で告示されていた鉄道敷地の標には、あの見慣れた『エ』が入っており、かなり早い時期から鉄道敷地では『エ』が使われていた事が分かります。日本における鉄道の『エ』マークは旧工部省の『エ』とも言われていますが、この件についてはここで深入りするのは止めて、本題に戻りましょう。下の『エ』マーク入りの鉄道敷地境界標は、以前山梨県内の中央線廃線跡を調査した時のもので、参考までにアップしました。

3測量石標官報616号14.jpg
00エ.jpg

石柱の上面には直径3.5pm、深さは落ち葉などが入り込んでいましたが、出来る限り取り除いて測ったところ、おおよそ10cm程度でした。

3測量石標9.JPG

この穴に測量用の旗竿を挿して測量したのではないかと推測します。

3測量石標6.JPG

疎水建設時は正立していたのでしょうが、現在は斜面下(北)に向かって9.7度傾斜しています。
今回は分度器など使わずちゃんとクリノメーターのアプリを使っています。

3測量石標5.JPG

測量石標はこれと同じものがもう一つここから北東側の谷を越えた向かいの山にあるものが発見されているそうですが、今回は止めておきましょう。

次なる目的地は、旧東海道線の遺構探しに向かうべく山を降ります。案の定、今にも滑りそうで一度勢いが付いたら止まりそうもあません。三点保持でなんとか峠まで降りました。

・・・とまあ、ここまで書いたらダイジェスト版と言いながら、そう簡単には書ききれないことが判り、3~4回に分割して書くことにしました。とりあえず、今日のところは、第2立坑と測量石標を発見したところまで。
次回をお楽しみに(^_-)/

最後になりましたが、実は角川書店が新しく小説投稿サイトを立ち上げるのですが、それに合わせてコンテストが実施されます。それに応募すべく以前記事で連載した『学生街の四季』を書き直している最中です。2月末オープンとなりますので、その際にはぜひともお立ち寄りください。改めてこの件は告知させていただきます。

Sleep Cycle.PNG⇒追記 ◆お礼
皆様、アップと同時に多くの方にご訪問いただき、感謝申し上げます。
今日もちょっと忙しく、皆様方のところにお邪魔することもできずにいます。

皆様方の素敵な記事を拝見するのが楽しみなのですが、ちょっと時間をとれそうにもなく、ここにお詫びします。

最近スマホのアプリに『Sleep Cycle』なるものを入れてみました。
面白いですね。自分の睡眠の質が確認できます・・・もちろん正しいかどうかはよく判りませんが。


昨日は忙しい割にはたくさん歩いてますね。
一日12000歩以上は歩くよう心掛けているのですが、目標には未達でした(^^;っっ


nice!(134)  コメント(38)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

◆新年会のお礼 ◆オフ会のお知らせ [日常の中の出来事]

年が明けても忙しい毎日を過ごしております。
一日にブログを訪問できる件数が数件となっていて、楽しみにしている皆様方のところに伺えず、忸怩たる思いです。
いつまで続くのかなぁ・・・でも、忙しいからといって辛いわけではなく、楽しい毎日を過ごしています(*^^)/

◆新年会のお礼
さて、前々回の記事で皆様に告知しました新年会、昨日の14日木曜日に行ってまいりました。

参加されたのは
 ☆ちょいのりさん
 ☆koh925さん
 ☆NO14Ruggermanさん
 ☆suzuran6さん
 ☆YUTAじいさん
 ☆駅員3
楽しく、そして美味しい時間はあっという間に過ぎていくもの、19時前に始まってまだ数十分と思っていたら、21時を大きく回っていました。

新年会の会場となった『銀座ときとう』さんは、ミシュラン入りも間近ではないかと巷でささやかれているとても素敵なお店です。

(今日の写真は乾杯の写真はiphone6S、その他はNikon 1 V2 で撮影しました。Nikon1 もなかなかのものかな♫)

11ときとう のれん.jpg

オーナーさんはまだ30代ですが、とても素敵な方で、10代で赤坂うなぎ屋さんの老舗で修行された後、フランスに渡ってフレンチを極めて、 帰国後開店したお店がうなぎ屋さん!!
・・・といっても随所にフレンチを取り入れた完成度の高い素晴らしい料理を提供してくれます。

まずは乾杯!!
ん、このビール酵母が生きていて、めちゃくちゃおいしい。
あっさりした味が、鰻にとても合いそう。

21乾杯.JPG

それでは料理を見ていきましょう。

前菜に出てきたのが、これ。
フランスパンにマスタードを塗ってかば焼きを載せたものです。
山椒がしっかり効いていて、驚きのおいしさ。

12前菜.jpg

これだけたくさん食べたくなりました。

次がこれ!!

13.jpg 

一つ一つは覚えてません(^^;
覚えているのはおいしかったことだけ♫

14刺身.jpg

これはうなぎの白焼きですね。
タイミングがいいと、東京湾でとれた天然うなぎを提供していただけることがあります。

15うなぎの白焼き.jpg

まずは何もつけず味を楽しみ、次にカボスをかけていただき、さらにわさびをのせて味わってみます。
この季節脂がのって最高!!

16.jpg

17汁物.jpg

最後の〆にうな重です。
みなさん、「ご飯は少なめに!!」ということで、もうお腹ははちきれそう。

18うな重.jpg

そこにとどめを打ったのがこれ。

アイスクリームは絶妙の柔らかさで提供され、奥に見えているレアチーズケーキは自家製で、超美味。

19デザート.jpg

最後にお抹茶を頂いて、大満足のひと時となりました。

20抹茶と金平糖.jpg

参加された皆様、ありがとうございました。

◆オフ会のお知らせ
さてさて、新年オフ会の報告に続いてオフ会のご案内です。 

金沢ブロガー『くまら』さんが出張で上京されるのに合わせて、以下のとおりオフ会を開催します。
参加ご希望の方は、左上のメールフォームからご連絡ください。

 ☆日時 3月3日木曜日 19時00分~
 ☆場所 上野れんこん
 ☆会費 これから調整しますが、5000円前後でと考えています。

また皆様にお会いできのを楽しみにしています。


nice!(163)  コメント(50)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

近況(第23回ワールドスカウトジャンボリー) & オフ会のお知らせ! [日常の中の出来事]

皆様のところに訪問するどころか、ログインさえすることができず、大変申し訳ありません。

◆近況
執筆していた防災・減災に関する小冊子は、6月末までに書き上げて、7月に入り初校、二校まですませて、後は出版社である日本法令に託すと、JK君を駆って山口県はきらら浜へとやってきたのが25日でした。
小冊子は9月には日本法令からワンコイン(500円)でおつりがくるくらいの値段で発売されます。
Amazonでも販売できるようにお願いをしています。発売になりましたら、改めてご案内いたします。

さてさて、山口県のきらら浜では、3万人を超えるスカウトが世界各地から集まって、暑い暑い夏の開幕です。
僕は裏方なので、大会の様子はほとんどお伝えできませんが、暑さと若人の熱さをお伝えできればと思います。

(今日の写真は全てiphon5Sでの撮影です!!)

19JKくん.jpg

今回もJKくんで長駆1000kmを、途中仮眠を入れて12時間で走り抜けました。

会場に着くと早速お仲間のもとに行き、記念撮影です。

15JKくん.jpg

違和感なく自然に溶け込んでいます(^^)

海外からやってくるスカウトの対応があり福岡空港に行くと、こんな飛行機が駐機場に止まっていました。

14アントノフ.jpg

アントノフを日本で見る機会は少ないですね。これはA国空軍の軍用機で、スカウトを載せてやってきた飛行機です。
この日の翌日には、未だかつて飛来したことのないヨーロッパのT国空軍の軍用機が到着するということで、関係者の方々はちょっと緊張気味(^^;

開会直前に台風12号が通り抜けた後は、殺人的な暑さが襲ってきました。

11アリーナ.jpg

上の写真は、開会式前のアリーなです。
残念ながら開会式は見ることができず、執務スペースでお仕事です。

13執務スペース.jpg

夜の塒は、自分のオフィスの一角にコット(キャンプ用のベッド)を出してお休みします。

17ねぐら.jpg

もちろん他のみなさん全てオフィスで仮眠するわけではありません(^^)

外に出ると、どうも日本人には見られていないようなので、こんな法被を着てみましたが、とても暑くて着ていられるものではありません(^^;

18法被.jpg

◆オフ会のお知らせ
いきなりですが、9月と10月にオフ会をしたいと思います。

1 9月25日金曜日 19時00分くらいから、品川界隈で行います。
 時間と場所は確定次第改めてご連絡いたします。
 関西からまるたろうさんが上京されるのに合わせて、みなさんで楽しくお食事ができればと思います。

2 10月4日日曜日 18時00分くらいから、多摩センターのLa・Pala(以前も何回かオフ会をやったイタリアン)でオフ会をします。
 静岡から風来鶏さんが所要があって多摩センターの近くにお越しになるのにあわせて、去年失敗したビックリピーティーのリベンジをやりたいと思います。
 ⇒http://kotarobs.blog.so-net.ne.jp/2014-10-06

ご参加いただける方は、左上のメールフォームからご連絡ください。


nice!(133)  コメント(35)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あなたの名前の本当に意味は? [日常の中の出来事]

ブログを更新することはおろか、訪問もままならず、毎日数件お邪魔するのみです。
不義理を尽くしている段、平にご容赦を頂ければ幸いです。

講演の準備、執筆、ジャンボリーの準備・・・重なるときは重なるもので(^^;っっ
この忙しさは・・・9月に入れば少し和らぐかと思います。

講演といえば、前回の記事にもアップしましたが、泉佐野市でのhatumi30331さんとのコラボ企画の防災力アップ講座は、どなたでも参加できますので、お近くの方はぜひ足をお運びいただければ幸いです。
防災グッズのお土産付きですよ(^o^)/*

⇒hatumi30331さんの記事

泉佐野市チラシ2.jpg

さてさて、Facebookを観ていたら、こんな面白いサイトがありました。

http://ja.nametests.com/test/result/shui-ye-gao-tai-lang/261208588/index_new/

思わずやってみると、次のような結果が!!

2015.06.19名前の意味.jpg

確かに冒険大好き!!
「学生街の四季」でも書きましたが、スマトラ島のジャングルをはじめ東南アジアはあちこち放浪・・・冒険したかも(^^)

・・・ということで生存証明のような記事を書かせていただきました(^^;


タグ:防災 冒険
nice!(194)  コメント(53)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

BBQのお礼 [日常の中の出来事]

9日の土曜日は、16名の皆様に高幡不動のふれあい橋にお集まりいただき、ありがとうございました。
お集まりいただいたのは

7BBQ.jpg Aちゃんさん
 Falconさん
 genさん
 ken_jpさん
 kinkinさん
 koh925さん
 Youziさん
 YUTAじいさん
 いそいそさん
 馬爺さん
 かおたんさん
 空のRayさん
 だいずさん
 ちょいのりさん
 美美さん
 よーちゃんさん
 そして駅員3

以上17名でした。
おっと写真をみると「エイちゃんさん、シマウマさん、それからライオンさん・・・でしたっけ?・・・もご参加いただいております。

しかしみなさんBBQなのに一斉にあらぬ方向を見て何をしてらっしゃる?

Falconさんのスケールヘリのホバリングという出し物にみなさん釘付けのシーンでした(^^)

例年より少し少ない人数でしたが、みなさんお楽しみいただけましたでしょうか。
今年はメインディッシュに鹿肉の燻製・・・を用意するはずだったのですが、作るのに一週間かかるため、断念せざるを得ませんでした。
・・・と白状してしまいましたので、来年こそは用意をしないといけませんね(^^;っっ

参加された皆様の裏側には、今年は涙を呑んで参加をあきらめた方々が多数いらっしゃいますが、次回はぜひお時間を作っていただき、ご参加いただければ幸いです。
?

朝6時に行って場所取りをした橋の下がイベントで使えず、急遽隣の広場に移動しての開催となりました。
朝のうちに一雨ありましたが、お天気がなんとか持ってくれて幸いでした。逆に日差しのない分、暑くもなくよかったのかもしれません。

kinkinさんとブルーシートでフライ(屋根)を張りましたが、フライの下は荷物置き場になっただけで、日蔭の必要も、雨宿りの必要もなく済みました。?

4BBQ.jpg

上の写真をご覧いただくと、ずらっとファイヤーピットが並んでいます。
この中で一番高いのと一番安いのはどれでしょう(^^)?
お判りになる方はアウトドア用品のツウですね?

実は左から二番目の黒いものが一番・・・お安いものです。
この安物10台分の値段のするものが一番左のものになります。
でも一番左が一番高いわけではありません。

左から三番目の背の小さいものが、一番安いものの30台分くらいの値段になります。
いいものはきちっとメンテナンスしてやるといつまでもしっかり使えて、結果として安上がりとなります。

もちろんこれらの今日使用した資機材は、帰宅後しっかりメンテナンスさせていただきました。

さてさて今回ご用意した料理の一部をご紹介しましょう。

1BBQ.jpg

ドーナツは地元高幡不動の三河屋豆腐店さんのおからドーナツ・・・koh925さんの差し入れ・・・に、チーズの醤油漬けです。

次の写真は製作途上のものですが、海苔の上にご飯を敷き、その上に炒めたランチョンミート、本来ならさらにご飯を載せ、その上にランチョンミートの目玉焼きを載せる予定でしたが、中間省略して目玉焼きが載っています。

2BBQ.jpg

通常ランチョンミートの味が濃いので、ご飯に塩を振りませんでしたが、このランチョンミートが以外にもあっさり味だったため、少し塩味が欲しかったですね。

次の写真はガーリックステーキ!!
3BBQ.jpg

実は値段をケチって『牛』ではなく『豚』ですが、これやわらかくておいしかったです。

そして次はkinkinさんがオニオンスープの用意をしてきてくれたのですが、私も野菜スープの用意をしていたので、コラボしてkinkinさんに作っていただいた野菜スープです。

5BBQ.jpg

ロールキャベツが入って、チリを効かせた大人の味のスープです。
これもめちゃくちゃおいしかったですね。

次の写真は、鉄板ではなくスキレットで蒸し焼きにしたタンドリーチキン!!

6BBQ.jpg

これ、やわらかくてこの日一番の出来だったと思います。
やはりスキレットでの蒸し焼きが功を奏しました。

とまぁ、こんな感じで楽しく午前11時から午後3時までみなさんで過ごすことができました。
お菓子、肉、たこ焼き・・・色々と差し入れをお持ちいただき、誠にありがとうございました。

またよーちゃんさんのステキなネタも、参加者全員から拍手喝采を浴びて、大好評?

何時もながら冴え渡るネタを、ありがとうございました(^ー^)ノ

私は年がら年中キャンプやBBQをしているように思われておりますが、確かに野営はおそらく今年は年間で延べ30日以上になることと思いますが、所謂レジャーキャンプやBBQはほとんどする機会がありません。

いつの日かみなさんと楽しくオフ会キャンプしたいですね。

あ、未経験の方も大丈夫なように配慮しますので・・・できれば無人島で一泊・・・


nice!(180)  コメント(66)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

◆BBQミーティングの最終案内 ◆善光寺御開帳 [日常の中の出来事]

アップしなければいけないものがどんどんたまっていくのですが、今日は9日土曜日に開催するバーベキューミーティングの最終案内です。

◆BBQミーティングの最終案内

日 時 5月9日土曜日 午前11時00分から
場 所 京王線高幡不動駅徒歩5分の浅川にかかるふれあい橋下
参加費 1500円
その他 飲み物は各自飲みたいものを持参ください。
    高幡不動駅には京王ストアーや駅周辺にコンビニがありますので、当日調達可能です。
    紙皿、割り箸、BBQの食材は私が用意いたします。

バーベキュー会場へは次のリンクの記事をご参照ください!!
http://kotarobs.blog.so-net.ne.jp/2012-05-04

参加表明未だの方は、この記事の左上のメールフォームからご連絡ください。
また、特に人数を予約するわけではないので、当日の飛び入り大歓迎です!!

◆善光寺御開帳

長野ノスタルジックカーショーの様子は、未だ写真の整理がついていないので、つき次第アップさせていただきます。
せっかく長野に来たのだから、善光寺さんの御開帳を見ずして帰るわけにはいきません。

当初ショーの終わった翌日にでも参拝しようと思っていたのですが、日中は2時間、3時間待ちだとか。
そんなにならべないね~・・・などと話しをしていたら、なんと夜21時まで参拝できるとのこと。
しかもライトアップされているとか。
これは夜の行くしかありません。

ということでショーが終了してホテルに戻ると、D4を片手にぶらぶら善光寺さんを目指しました。

2善光寺.jpg

善光寺さんに到着した時には、まだ明るさが残っていますが、ほぼ待ち時間0で参拝できるようです。

1善光寺.jpg

まずは御朱印帳を・・・ここはそこそこ並んでいて時間がかかりました。
御朱印を頂くと、すっかり帳も降りて、ライトアップされた本堂が存在感を増しています。

4善光寺.jpg

残念ながら本堂内は撮影禁止のため、写真はありません。
手前の山門にある仁王様もライトアップされていました。

8善光寺.jpg

6善光寺.jpg

なかなか迫力のある凛々しいお姿です。

ちょっと寄ってみると・・・

7善光寺.jpg

9善光寺.jpg

小さなお子様が怖がっていました(^^;っっ

5善光寺.jpg

さてさてこんな感じで夜もふけていくのでした。

一夜明けて一路東京を目指します。

帰路は
 長野⇒上田⇒佐久穂⇒十石峠⇒秩父⇒飯能⇒高幡不動
というルートをのんびり走って帰ることにしました。

上田では上田城を見学し、十石峠からは新緑あふれる絶景を堪能したまではよかったのですが、秩父市内に入ってから大渋滞・・・

そしてついに武甲山の麓、秩父市横瀬で渋滞の中、M38くんのエンジンが止まってしまいました。
路側帯に移動して、ボンネットを開けましたが、直前の不調とも合わせ考えると点火系統・・・ディスビが逝かれたのではないかと思います。

そこまで確認すると、SOSの救難信号を発信してローダーを呼び寄せ、いつもお世話になっているオートジャンクションさんへと向かってもらい、私は近くの横瀬駅から電車で帰途につきました。

あの北海道での悪夢再来・・・「くれぐれもローダーから落とさないでくれ!!」と頼んだのは言うまでもありません(^^;

12ローダー.jpg

詳細はまたご報告させていただきます。


nice!(147)  コメント(60)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

◆20万niceのお礼 & ◆長野ノスタルジックカーショー参戦 [日常の中の出来事]

◆20万niceのお礼 

421日にnice200,000を超えました。

 

199,999番目のniceを踏んでいただいたのは、ken_jpさん


200,000番目のniceを踏んでいただいたのは、NO14Ruggermanさん


200,001番目のniceを踏んでいただいたのは、隊長さんでした。

 

2015.04.21 4.jpg 


節目にご訪問いただいた皆様、そして今までコメントを頂いた皆様、niceを頂いた皆様のみならず、ご訪問いただいた皆様に深く感謝申し上げます。

総閲覧数は475万回を超えて、各記事ごとの閲覧数も227万回を超えています。


最初はブログのトップにもある通り「東京の坂と橋」を愛車のジープを駆って巡ることをコンセプトに始めましたが、実はジープで坂と橋を巡ったことはあまり多くありません。


ほとんど仕事の合間に携帯で撮影し、後刻その坂の由来などを調べてアップしていました。

ところが、それだけで毎日アップするにはあまりにも話題が続かないため、次々に新しいカテゴリーが誕生していきました。


様々なカテゴリーがある中、閲覧数の多いカテゴリーは次の通りです。



 



記事数



マイカテゴリー



閲覧数



 閲覧数



閲覧数/記事数



 



2,087



合計



2,272,207



1,089



1



370



東京の坂と橋



460,821



1,245



2



312



我が愛しのWillys M38



330,165



1,058



3



286



気になったもの



280,822



982



4



329



日常の中の出来事



272,331



828



5



186



ボーイスカウト



198,828



1,069



6



58



レシピ



183,443



3,163



記事の数としては「ボーイスカウト」の186件に続くのは「自然の美しさ」の118件でが、閲覧数では「レシピ」がダントツです。


それでは一つの記事あたりの閲覧数(閲覧数/記事数)で順番を並び替えると、全く異なる結果が出てきます。



 



記事数



マイカテゴリー



閲覧数



 



閲覧数/記事数



 



2,087



合計



2,272,207



1,089



1



58



レシピ



183,443



3,163



2



8



D300S



14,497



1,812



3



1



高雄



1,737



1,737



4



35



ミリタリーで不思議なもの



59,813



1,709



5



12



ビスマルクを作る



18,760



1,563



6



22



大人買い



33,335



1,515



7



21



防災・減災シリーズ



29,880



1,423



8



2



ヘリコプター



2,765



1,383



9



8



プラモデル



10,674



1,334



10



10



折り紙



13,316



1,332



11



370



東京の坂と橋



460,821



1,245



12



186



ボーイスカウト



198,828



1,069



13



32



ナイフ



34,037



1,064



14



312



我が愛しのWillys M38



330,165



1,058



15



28



煉瓦研究ネットワーク東京



28,228



1,008



なんとレシピがトップに躍り出ると、NikonD300Sの話題が続きます。

 

そして『高雄』!!

これはプラモデルを作ろうとして立ち上げたカテゴリーでしたが、結局買ってきたプラモデルの蓋を開けただけのお蔵入り・・・っっ


本来のテーマである『東京の坂と橋』は11位まで後退してしまいました。


今まで書いた中で、一番心に残っている記事は、そうですね・・・たくさんあるけど、心温まる話しという点から、次のお話しが一押しです。

 

⇒東京の坂と橋 101・・・三分坂


よろしかったらご一読ください。


それから記事の数は69で停まってしまい、話も途中ですが『学生街の四季』は、様々な思いが詰まっています。


文字通り春から始まり、夏で筆が止まっていますが、この後秋、冬、そして大演壇の春を迎える予定ではあるのです・・・が、ある方から「駅員3は女心がわかっていない」とのご指摘を頂き、それがわかるまではちょっと書けそうにもありません。


このシリーズ番外編も書いていますが、この中で一番心に残るものはなんといっても泰山木の話しです。


⇒学生街の四季 シンガポール編1


⇒学生街の四季 シンガポール編2


⇒学生街の四季 シンガポール編3


⇒学生街の四季 シンガポール編4


⇒泰山木 回顧 学生街の四季より


今年ももうすぐ泰山木の木の花が咲く季節になりますね。


僕の20代前半の頃・・・東南アジアを放浪していたころ・・・の写真もアップしてありますので、のぞいてみてください。

 

200812日にこのソネットのブログに引っ越してきて73か月、この間実に様々なことが公私ともどもありました。


そして、この場で多くの方々との出会いがありました。


Online でしかお付き合いのない方から、実際アイボール・・・おっと無線用語で、無線交信だけではなく、実際にお会いすことをアイボールといいます・・・オフ会を通じて交流させていただいている方、煉瓦病を伝染させてしまった方々など、素晴らしいお付き合いをさせていただくとともに、自分の活動の範囲は非常に広がったと思います。


ここ数年、公私ともに色々とストレスがたまることもあり、歯を食いしばって生きてきた気がします。


先日仕事関係の方から、「公私ともに楽しんで生きてるね~」といわれました。

元来O型気質とでもいうのでしょうか、いつも「なんくるないさ~ てーげーに!!」と生きていることから、そう見受けられるのでしょうか?


ここまで頑張ってこれたのも、皆様がたからいただいたコメントやniceが勇気を与えてくれたからこそのことと思います。

 

今しばらく忙しい状況は続きますが、今まで同様お付き合いいただければ幸いです。

 


長野ノスタルジックカーショー 

最後になりましたが、52日、3日に長野市のMウェーブで行われる長野ノスタルジックカーショーに初参戦します。


以前ソネットで大変素晴らしい写真を公開されていたBPノスタルジックカーショーさん(現在ではFacebookに活動の場を移されています)の主催です。


お時間のある方は、ぜひお越しください。



車のコンテストも行われるようなので、お越しの際はぜひM38くんに清き一票を投じてください (^_-)/




nice!(210)  コメント(79)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

◆お食事会『五右衛門』とオフ会『れんこん』のお礼 ◆白山神社の枝垂桜 [日常の中の出来事]

前回の記事には多くのniceとコメントを頂き誠にありがとうございます。
(前回記事の冒頭の夕焼けの写真iphone5sでの撮影でした)
少しづつは訪問させていただいております。しかしながら全部回りきれないうちに次の記事をアップするのも恐縮ですが、お許しいただければ幸いです。 

さて、横須賀での煉瓦探訪記や山口での煉瓦探訪記の後編がアップできていないのですが、先に先日開催させていただいた、お食事会とオフ会のお礼を先にアップさせていただきます。

4月2日、仕事を早々に切り上げると、枝垂桜がとてもきれいな都内某所へと向かいました。
(今回アップした記事の使用機材はNikon D4です)

11白山神社.jpg

写真では明るく写っていますが、日没を過ぎて薄暮が残る中での撮影です。

しばし境内にいるニャン達がモデルを務めてくれました。

12白山神社.jpg

13白山神社.jpg

14白山神社.jpg

さてさてあまりここで時間を使ってしまうとお食事会に遅れてしまいます。
ここら辺で、大阪から来られたorangeさんをお迎えしてのお食事会なので、こんなお店を予約させていただきました。

15白山神社.jpg

おっと、違った・・・わざわざ東京まできて串カツのお店はないですね。
でもとても気になるお店です(^^;

実際に行ったのはここ!!

16五右衛門.jpg

都内にあるとは思えない落ち着いたたたずまいの白山にある豆腐料理のお店『五右衛門』です。

17五右衛門.jpg 

春らしい彩のお料理を用意してくれました。
(あっ、お料理はもちろんこれだけではありませんが紙面の都合から割愛させて・・・(^^;)

楽しい時間はあっという間に過ぎるもの、五右衛門がお開きになると翌日のオフ会もあることから解散・・・せずに白山神社の枝垂桜の夜桜見物へと向かいました。

19白山神社.jpg

こんな写真を撮っていると時間は瞬く間に過ぎていきます。
ようやくお開きになって今度は本当に解散すると、あっという間に次の日の夕刻を迎えました。

11アメ横.jpg

金曜日の夜ともなると凄い人出ですね。
仕事帰りのサラリーマンやOLでごった返している・・・と思いきや、あちこちから外国語が聞こえてきます(^^;っっ

さてこんな雑踏の中を縫って向かったのがここ♫

12れんこん.jpg

あのエ〇板さんが心こめて作っていただいたれんこん尽くしを頂きます。

13れんこん.jpg

・・・何やかにやで、あっという間の2時間は過ぎ去っていくのでした。

参加された皆様、2日間にわたり、ありがとうございました。
また惜しくも都合のつかなかった皆様、また次回お会いできるのを楽しみにしています。

次回は・・・5月9日のBBQです。
会場は、今までと同じ京王線高幡不動から徒歩数分のふれあい橋の下で行います。
参加費は1500円・・・昨年までは1000円だったのですが・・・でいいでしょうか?
皆様には交通費をかけて遠くから来られることを考えて、できるだけお安くと思っているのですが(^^

今までのBBQでは
 第1回のメインディッシュは豚ばら肉のブロックを味噌釜にした逸品 (駅員3のオリジナルです)
 第2回のメインディッシュは豪華にも牛のブロックでローストビーフ
 第3回のメインディッシュは鶏を丸ごと一匹使ったスタッフドチキン
が大好評でした。

『豚⇒牛⇒鶏』ときたので、今年は何にしようかと思案しましたが、今からあるものを手に入れようと画策中であります。
乞うご期待!!


nice!(228)  コメント(67)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

羽田⇒福岡⇒山口⇒福岡⇒羽田 [日常の中の出来事]

木曜日の夕方、空路福岡へと向かいました。

金曜日から山口で開催される国際会議に参加するため、海外から集まってきた要人を福岡空港で出迎えるのが任務のうちの一つでした。


羽田空港へ向かうのは、やっぱりモノレールが大好き!!

モノレールから観る、東京の街に沈みゆく夕日は格別です。

 

101モノレールから見る夕日2.jpg

 

木曜日の夜、福岡空港にタッチダウンしてスマホに命を吹き込んだ途端鳴りだして、支持が飛んでくる状況で、怒涛の幕開けとなりました。

 

次の写真は、博多カナルシィテーにあるかえる君のモニュメントです。

 

1カナルシィテー.jpg



あまりのハプニング続出に、当初金曜日の午前中に福岡から会議の開催場所である山口に移動するはずでしたが、会議は欠席して移動は翌日に延期。

木曜日も金曜日もホテルにチェックインしたのは、ホテルのフロントが閉まってしまう午前0時直前となり、肉体的には大変でしたが、大いに楽しまさせていただきました。


国際会議は金曜日昼に開幕して、日曜日の昼に終了!!

40か国から200人の人々が集まってきて、飛び交う言葉は英語フランス語

会議が終わって博多に戻ってきた時に、周りの日本人が話す言葉が英語に聞こえてくる始末(^^;っっ


いやー、10年ぶりの再会あり、新たな友との出会いありと、非常に有意義なものとなりました。


日曜日は午後2時には任務から解放されると、早速その日の宿となる新山口駅前のホテルにチェックインし、束の間の自由時間の計画を練ることに。


降ってわいたような時間に事前準備は全くなく、とりあえず地元の博物館に行って情報収集・・・もちろん煉瓦の・・・をしようと調べたら、1kmちょっとのところに『小郡歴史文化館』を発見!!


お散歩がてら歩こうかと思いましたが、未だ乗ったことのない山口線に一駅乗車することに。


そこで駅に着くと俄か撮り鉄です。

 

2おごほり.jpg


新山口駅は、以前は小郡駅でったんですね。
1900年(明治33年)に小郡駅は開業すると、2003年(平成15年)に『新山口』に改称されています。


4キハ47 1102.jpg

 

ターンテーブルの近くまで行きましたが、残念ながら蒸気機関車に会うことはできませんでした。
(夕刻煉瓦探検を終えてホテルに戻る途中、数度蒸気機関車の汽笛を聞くことができました。)

 

9ターンテーブル.jpg

 

10キハ47.jpg

 

さて、山口線の汽動車キハ47に乗って周防下郷駅・・・無人駅・・・で下車すると、グーグルマップを頭に入れて、文化資料館へと向かいます。

 

5周防下郷駅.jpg


(電車にはワンマン表示がありますが、車掌さんが乗務されていました。)

駅からしばらく歩くと、突然現れた木造の古い商店・・・この建物の端に煉瓦の煙突と壁が造られているではありませんか。


6金物屋.jpg


この積み方は、端に七五の煉瓦(通常の煉瓦よ長手方向で少し短くなっているもの)を使って揃えていることから所謂『オランダ積み』です。


7金物屋.jpg


早速現れた煉瓦に心ときめかさながら小郡文化資料館に到着!!

 

8小郡文化資料館.jpg



どんな発見をして、どのようなお散歩になったのかは後編へ



・・・・・・・・・・・・・・・・・続く




nice!(219)  コメント(83)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

◆ついに作ってしまいました『イチゴのカレー』・◆ユンカースの腕時計 [日常の中の出来事]

春爛漫、土曜日には庭の杏の木が花を満開につけていました。 

3杏の花.jpg

定点観測している日比谷公園の桜はもう咲いているかな!?
月曜日に観るのが楽しみです。 

前回記事のホームページの開設については、多くの方にコメントいただきありがとうございました。
少しづつ内容を増やしていますので、ぜひ時々遊びに来てください。

http://brick.main.jp/

ここのところ多忙を極め、なかなか皆様方のところにお邪魔できていない点、ご容赦ください。
さて今日の記事は・・・二本立て!!
土曜日にお仕事で横須賀の某所にまさにもぐりこんだのですが、そのお話しは次回にアップしたいと思います。

◆ついに作ってしまった『イチゴカレー』

昨秋『柿のカレー』を作って大ヒットを飛ばしました。
その際、「春になったら、イチゴのカレーでも作ろうか!? 」と公約してしまいましたが、日曜日に作ってみました。

前回作った柿のカレーは、柿の色とカレーの色は似ているので難しくありませんでしたが、イチゴの色とカレーの色は全く異なるところから、頭を抱えてしまいました。

所謂『カレー色』に真っ赤なイチゴが入っていてもうれしくないし、おいしそうには見えない・・・
やっぱりイチゴカレーのルーは『ピンク色』でしょう!! 

ところが、どうスパイスをブレンドしてもイチゴのような赤やピンク色は出せません。
色々思い悩んだ末作ったカレーがこれ!!

2いちごのカレー2.jpg

もうちょっと寄ってみましょう!!

3いちごのカレー3.jpg

一日かけて作ったブイヨンで薄めているため、多少色が濁ったように見えます。
本来は鮮やかなピンク色にしたかったですが、次回以降の課題ですね。

お味の方は、大好評!!
リクエストが多ければ、機会をみてご提供も・・・

◆買ってしまいました、ユンカースの『腕時計

ユンカースとは、ユンカース航空機・発動機製作株式会社(Junkers Fligzeug-und Motorenwerke AG)のことです。

『風たちぬ』でも登場しましたから、みなさんご存じですね。
プラモデル少年だった皆様は『急降下爆撃機スツーカ』のプラモデルを作られたことと思います。

そんなユンカースが航空機の計器盤をイメージして作られた時計がこれです。

1ユンカース.jpg

なかなか面白いですね。

2ユンカース裏蓋.jpg

ムーブメントはスイス製、組み立てはドイツです。 

◆以下再度のご案内です。

◆お食事会 
11月の大阪オフ会で日曜日の京都ツアーを企画していただいた大阪在住のorangeさんの上京に合わせて、ささやかなお食事会を開催します。
☆日時 4月2日木曜日 19時00分~ 
☆予算 6000円のコース + 飲んだ分だけ各自が負担(*^-^)/
 (離れの個室を予約していますが、人数によって入りきれなくなれば母屋になります)
◆オフ会
2日のお食事会に続いて、orangeさんと上野れんこんでおいしい料理を肴に美酒に酔いしれたいと思います。
☆日時 4月3日金曜日 19時00分~
☆場所 ちょいさんとこの「れんこん」
 

 http://kei-planning.com/renkon/
☆予算 5000円程度(未定)

参加OKの方は、3月24日火曜日までに左上のメールフォームからご連絡ください。

 


nice!(213)  コメント(71)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

◆羽村山口軽便鉄道廃線跡を巡るプチツアーのご報告 ◆ホームページ開設のお知らせ 他 [日常の中の出来事]

◆廃線ツアー

14日土曜日は、No14Ruggermanさん、suさん、suzuran6さん、ちょいのりさんと私で、以前私が廻った廃線跡をみなさんと楽しんでまいりました。

以前辿ったコースは、以下の記事にすでにアップしてあるため、ここでのご紹介は省略させていただきます。

☆羽村山口軽便鉄道(1~8は、以下のリンクの中にリンクがあります)
http://kotarobs.blog.so-net.ne.jp/2010-02-28
東京市軽便鉄道1
☆東京市軽便鉄道2
さて、朝9時に高幡不動に集合すると、行きがけの駄賃として拝島駅近くにある明治34年に竣工した日光橋を観に行きました。
幕府直轄領だった八王子の千人同心が、日光東照宮の警護に就くために通った日光街道が多摩川を渡る橋だったため、「日光橋」と名付けられたものです。
日光東照宮の警護に当たっていたのが、八王子在住の武士だったとはちょっと意外ですね。
親柱には「昭和25年3月竣工」とありますが、実は明治にかけられた橋の両側を鉄筋コンクリートで拡幅されているのです。
その拡幅工事が完成したのが昭和25年で、中心は明治34年に日野煉瓦で作られたものでした。
2日光橋.jpg
1日光橋.jpg
橋脚をのぞき込むと、左右が鉄筋コンクリートであるのに対して、真ん中は煉瓦で積まれていますね。
下部はイギリス積み、アーチ部分は長手積みとなっています。
その後、
羽村市郷土博物館⇒玉川上水羽村取水堰⇒羽村山口軽便鉄道廃線跡⇒武蔵村山歴史民俗資料館⇒山口貯水池⇒村山貯水池⇒東大和郷土博物館⇒正福寺
と巡って、最後に以前ちょいのりさんのビックリパーティーをやった多摩センターのラ・パーラさんで反省会をやって解散しました。
正福寺は都内にある唯一の国宝の建物(⇒http://kotarobs.blog.so-net.ne.jp/2010-04-04 http://kotarobs.blog.so-net.ne.jp/2010-04-05)ですが、今回D4で撮影した写真を再度アップします。
地蔵堂は、夕日が左から当たっていて全体的に暗かったので、フラッシュをぎりぎり明るくなり過ぎない程度に光らせています。
夕日をバックにしたお地蔵さまにも、かろうじてお地蔵さまのお顔がわかる程度にフラッシュを当てています。
2千体地蔵堂.jpg
3千体地蔵堂.jpg
4千体地蔵堂.jpg
1正福寺地蔵菩薩2.jpg

◆ホームページを開設しました!!

煉瓦研のグループで、以前からホームページを作ろうという話が持ち上がっていましたが、このたび開設いたしました。
皆様、是非お立ち寄りいただければと思います。

http://brick.main.jp/

また内容についてご意見等あれば、ぜひともお聞かせください。
まだまだこれから内容は拡充していきますので、時々中をのぞいてみていただければ幸いです。

ホームページのアーカイブの記事は、以前ソネブロでアップしたものをそのまま貼り付けています。

◆以下再度のご案内です。

◆オフ会のご案内(再掲)
探鳥記事でおなじみの金沢の『くまら』さんが東京にご出張されるのに合わせて、楽しいひと時を四川料理を肴に過ごしたいと思います。

☆日時 3月17日火曜日 19時00分~21時00分
☆場所 シーアン新宿西口店
 
http://www.hoso-foods.co.jp/xian/x_005.php

☆予算 4900円(コース料理+飲み放題)

参加OKの方は、3月12日木曜日までに左上のメールフォームからご連絡ください。

◆お食事会 
11月の大阪オフ会で日曜日の京都ツアーを企画していただいた大阪在住のorangeさんの上京に合わせて、ささやかなお食事会を開催します。
☆日時 4月2日木曜日 19時00分~ 
☆予算 6000円のコース + 飲んだ分だけ各自が負担(*^-^)/
 (離れの個室を予約していますが、人数によって入りきれなくなれば母屋になります)
◆オフ会
2日のお食事会に続いて、orangeさんと上野れんこんでおいしい料理を肴に美酒に酔いしれたいと思います。
☆日時 4月3日金曜日 19時00分~
☆場所 ちょいさんとこの「れんこん」
 

 http://kei-planning.com/renkon/
☆予算 5000円程度(未定)

参加OKの方は、3月24日火曜日までに左上のメールフォームからご連絡ください。

以上参加のご連絡いただく場合は、何日のどれにご参加されるのか明記お願いします。

◆追記 BBQミーティングの日程について
以前にもアップしましたが、毎年恒例のBBQは5月の9日土曜日か16日土曜日を考えています。決まりましらご案内させていただきます。


タグ:煉瓦 廃線跡
nice!(210)  コメント(59)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オフ会三連発!!!!! 追記BBQについて [日常の中の出来事]

オフ会のご案内だけではつまらないので、写真を一枚アップしました!

先日仕事帰りに自宅前から見た空の雲の様子が面白かったので、D4を持ち出して空を見上げたら、残念ながら面白い雲が刻一刻と変化していき、うまく取れませんでした。

あまりにも平凡な写真しかとれなかったので、レンズと撮り方に一工夫して次の写真を撮ってみました。
背景は20mmFisheyeを使い、
iso10000 F8 シャッタースピード1/2.5を手持ちで撮っています。
手ぶれ補正はありません。

それに、お月さまを300mmで引き付けて、二重露光で配してみました。
WBは曇りにしてお月さまの色を自然な感じにしています。

1お月さま.jpg

◆オフ会のご案内(再掲)
探鳥記事でおなじみの金沢の『くまら』さんが東京にご出張されるのに合わせて、楽しいひと時を四川料理を肴に過ごしたいと思います。

☆日時 3月17日火曜日 19時00分~21時00分
☆場所 シーアン新宿西口店
 
http://www.hoso-foods.co.jp/xian/x_005.php

☆予算 4900円(コース料理+飲み放題)

参加OKの方は、3月12日木曜日までに左上のメールフォームからご連絡ください。

◆お食事会 
11月の大阪オフ会で日曜日の京都ツアーを企画していただいた大阪在住のorangeさんの上京に合わせて、ささやかなお食事会を開催します。
☆日時 4月2日木曜日 19時00分~ 
☆場所 白山五右衛門 
  http://www1.tcn-catv.ne.jp/goemon/menu/menu.html
☆予算 6000円のコース + 飲んだ分だけ各自が負担(*^-^)/
 (離れの個室を予約していますが、人数によって入りきれなくなれば母屋になります)
参加OKの方は、3月24日火曜日までに左上のメールフォームからご連絡ください。
なお24日以降のキャンセルはフィーが発生しますのでご注意ください。
◆オフ会
2日のお食事会に続いて、orangeさんと上野れんこんでおいしい料理を肴に美酒に酔いしれたいと思います。
☆日時 4月3日金曜日 19時00分~
☆場所 ちょいさんとこの「れんこん」
 

 http://kei-planning.com/renkon/
☆予算 5000円程度(未定)

参加OKの方は、3月24日火曜日までに左上のメールフォームからご連絡ください。

以上参加のご連絡いただく場合は、何日のどれにご参加されるのか明記お願いします。

◆追記 BBQミーティングの日程について
以前にもアップしましたが、毎年恒例のBBQは5月の9日土曜日か16日土曜日を考えています。決まりましらご案内させていただきます。


タグ:オフ会
nice!(252)  コメント(67)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

◆オフ会のお礼 ◆自慢のブラックポッド [日常の中の出来事]

◆オフ会のお礼

お忙しい中、多くのソネットブロガーさんにお集まりいただき、ありがとうございました。
私は翌日が健康診断だったため、飲むのも食べるのもほどほど(おっと、前日のアルコール摂取は禁止・・・というのはナイショです)で二次会も失礼してしまいました。

5ちゅらり.jpg

いつもご参加いただくみなさん、今回初めてお会いするみなさん、本当に楽しいひと時をありがとうございました。

また次の機会にお会いできのを楽しみにしています。
今年もやりますよ、BBQ!!
5月の9日土曜日か、16日の土曜日あたりはどうかなと考えています。

2新宿副都心.jpg

◆じまんのブラックポッド

BBQで私の自慢のダッジオーブンをご覧いただいた方も多いことと思います。
本場アメリカでは、アウトドア好きが集まると「ブラックポッド自慢」で花が咲くくらいで、上手に使うと一生ものです。

次の写真はLODGE社の12inchのものと、Woolrich社の12inchです。 

Woolrichの12inchは、LODGEのものより深く、大きいものを入れるのに適しています。 

普通のダッジオーブンは鋳鉄製ですが、次の一品はユニフレーム・・・1枚の鉄板をプレスして作られたダッジオーブンです。

1ダッジオーブン.jpg

このユニフレームのダッジオーブンは、鋳鉄製に比べて工作制度が高いため、シーリング効果(内部が水蒸気で加圧される)が高く、とても丈夫にできています。 

何れののダッジオーブンも蓋のエッジが立っているのは、蓋にも炭を載せて上下から加熱できるように考えられているからです。

LODGE社のカタログを見ると、『キャンピングオーブン』と『クッキングオーブン』の二種類が記載されていますが、エッジの立った蓋のダッジオーブンを、キャンピングオーブンとして紹介しています。

ところで次のダッジオーブンは、蓋の形状が違っていますね。
これがカタログで『クッキングオーブン』と紹介されているものです。

9 10 1.4inchキッチンオーブン.jpg

蓋の裏側にはぽつぽつのイボがあります。

10 10 1.4inchキッチンオーブン.jpg

これは、料理中水蒸気が蓋の裏側に結露して滴り落ちるときに、食材に均等に滴り落ちるようにするためのものです。
これで鳥の蒸し焼きもいいですね。

蓋を普通のダッジオーブンのものに取り換えれば、もちろん蓋の上にも炭を載せられます。 

さて、鋳鉄製のクッキングツールというと、我が家には次のものがあります。

8inchのスキレット

4 8inchスキレット.jpg

10 1/4inchのスキレット

5 10 1.4inchスキレット.jpg

これらのスキレットで目玉焼きを焼くと、フライ返しは必要ありません。
お皿に盛るときは指でつまみ上げることができます。
これがどんなにすごいことかは、フライパンで目玉焼を焼いたことのある方にはお判りでしょう。

10 1/4inchのコンボクッカー

6 10 1.4inchコンボクッカー.jpg

蓋はスキレットになります。

7 10 1.4inchコンボクッカー.jpg 

クッキングオーブンも10 1/4inchなので、10 1/4のスキレットやコンボクッカーと組み合わせて使うことができます。

11 10 1.4inchキッチンオーブン.jpg 

こんなものもありますが、これはキャンプに持って行くには重すぎます。

8ケトル.jpg

さて最後にパエリア鍋です。
次の写真が一番古く使い込んだ1号です。

12パエリア鍋.jpg

そして次の写真はパエリア鍋4号でまだ赤ちゃん

14パエリア鍋.jpg

こんなパエリア鍋でパエリアを作ると・・・

16パハエリア.jpg

今回は薫り高いインディカ米を使いました。
イカは小ぶりのヤリイカを、そのまま皮をむいてさばいただけで使ってみました。

パエリア鍋が1号から4号まであるので、パエリア教室でもやりますか(^_-)☆!!


nice!(191)  コメント(60)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

◆視覚障碍者マラソン ◆La・Pala ◆新年会のご案内(再掲) [日常の中の出来事]

2月1日日曜日は、久しぶりにお昼にボーイスカウトの打ち合わせがあるだけで、そのほかの予定はなく、のんびりとした一日となりました。

ボーイスカウトの打ち合わせが終わると、先日撮り比べたカメラを持ち出して小山田緑地へと出かけて、今度は風景の撮り比べをしてみました。その結果どんな写真が撮れたのかは後日アップしたいと思います。

次の写真2枚は・・・D4で撮ったものです。 

1JK Wrangler 小山田緑地.jpg

JKくんは、すっかり自然の中に溶け込んでいますね(^^)

2JK Wrangler 小山田緑地.jpg

◆立川視覚障碍者マラソン
視覚障碍者マラソンは、毎年昭和記念公園で3月に行われていますが、今年は会場の都合で1月開催となりました。

目に障害を持たれた方々が、同伴者と、あるいは盲導犬と公園内に設けられた一周5kmのコースを走ります。
5km、10km、20kmの三つのカテゴリーがありますが、それぞれ参加されたみなさん、お天気にも恵まれて楽しまれたことと思います。

1立川視覚障碍者マラソン.jpg

みなさん伴走者の方とともに走りますが、伴走者の方とは紐で手と手を取り合っています。
拝見していると、スピードが速い人ほど紐を短く持つようですね。

2立川視覚障碍者マラソン.jpg

毎年ボーイスカウトは、走路に立って声をかけてあげて応援と誘導をしています。

3立川視覚障碍者マラソン.jpg 


◆La・Pala
マラソン奉仕が終わると、多摩センターに移動して、何回かオフ会を開催したことのあるLa・Palaさんにお邪魔しました。
こちらはなんといってもピッツァがおすすめです。

4La.Pala.jpg

マルゲリータは定番のおすすめメニューですが、私の一押しはこれ!!

6La.Pala.jpg

なんとプレーンのピッツァにオリーブオイルを塗ってチーズをかけただけという、 非常にシンプルなものです。
これ、ピッツァには自信があるからこそ提供できるものではないでしょうか。
表面はパリッと焼きあがっていますが、中はモチモチで、味と触感がたまりません。

これだけでめちゃくちゃおいしいのに、料理と一緒にいただくと、脇役に回って料理の味を引き立たせてくれます。
それはもう感動的でさえありますね。

そしてここLa・Palaさんのおすすめは、デザートでいただくスイーツです。
〇〇チャンピオンに出てきた有名洋菓子店さんのスイーツなんか目じゃないくらい、完成度の高いものです。

5La.Pala.jpg 

ぜひ多摩センターにお出かけの際にはお立ち寄りいただきたいお店です。

 

◆新年会のご案内(再掲)

以下の通り、新年会を行いたいと思います。

☆日時 212日 木曜日 午後700分 より

☆場所 沖縄ダイニング ちゅらり新宿大ガード店 →下のリンクをご参照ください。

予算 飲み放題付4000

 

参加される方は、2月8日日曜日までに私の記事の左上のメールフォームから、あるいは直接メールにてご連絡ください。

皆様にお会いできのを楽しみにしています(^_-)/

 

■お店情報

沖縄ダイニング
ちゅらり新宿大ガード店

http://r.gnavi.co.jp/a359101/?sc_cid=tnp_ml


2/1時点で参加表明頂いている方は次の通りです。

[以下順不同 私が勝手に希望的観測により書かせていただいた方もいらっしゃいます(^^;]
orangeさん
空のRayさん
まこさん
NO14Ruggermanさん
kinkinさん
Falconさん
Hideさん
獏さん
さといも野郎さん
YUTAじいさん
うたぞーさん
Koh925さん
suzuran6さん
sachiさん
朝蔵哲也さん
ちょいのりさん

駅員3

そのほか数名の方が日程調中とのご連絡を頂いております。
お時間のある方は、左上のメールフォームからご連絡ください。
お待ちしております。


nice!(188)  コメント(50)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

故郷・・・ティンホイッスル&アイリッシュフルートによる演奏 と万世橋の写真 [日常の中の出来事]

ティンホイッスル&アイリッシュフルートのトッププレーヤー安井マリ氏のCD­第二作『My favorite Melodies Vol.2』が発売となりました。
前回Vol.1 をご紹介させていただいたときには、多くの方々にお買い求めいただき、ありがとうございました。

今回のCDのジャケットもこんな可愛らしいものとなっています。

CDジャケ1.jpg

さてさて気になる内容ですが、以前ご紹介させていただいた一作目は、アイルランド民謡を中心としたアルバムでした。

今回は日本の唱歌にスポットライトを当てて選曲されており、とても懐かしく心安らぐものとなっています。

 1 春の日の花と輝く
 2 ロッホ・ローモンド
 3 夏は来ぬ
 4 浜辺の歌
 5 旅愁
 6 故郷
 7 庭の千草
 8 ロンドンデリー・エア
 9 アニー・ローリー
 10 とねりこの木立
 11 埴生の宿
 12 ザ・ウャーター・イズ・ワイド
 13 揺籃のうた

この中から『故郷』を選んで、安井氏の撮影した写真と私の撮影した写真でコラボ­してみました。

いかがでしょうか?

このCDは、
 ◆銀座 山野楽器5階 管楽器売場
 ◆目白 古典楽器センター
などで販売されていますが、左上のメールフォームからご連絡いただければ、1枚 2,000円でお送りいたします。

前回アップしました2曲も次にリンクを張らせていただきますので、よろしければお聴きください。

 

最後に暮れも押し詰まった12月30日に再び新橋から御茶ノ水まで歩きました。
その時の写真です。

3万世橋.jpg

万世橋から空を見上げたら、お月様がぽっかり浮かんでいます。
でも肉眼で見るのと、写真に写すのとでは大違い!!

そこでこんな写真を撮ってみました。

2万世橋.jpg


nice!(239)  コメント(56)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

謹賀新年 [日常の中の出来事]

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

2015年賀状 駅員3.jpg 


nice!(181)  コメント(106)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

煉瓦研究会のご報告 & UCC缶コーヒー・・・久し振りの大人買い [日常の中の出来事]

◆煉瓦研究会のご報告(速報)
東京駅の営業開始100周年にあたる12月20日に新橋から御茶ノ水までの鉄道に関わる煉瓦構造物を見て歩きました。

お忙しい中時間を割いてご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。
都会にある煉瓦ながら、その内容はとても濃く面白いものになったと思います。

あまりにも濃すぎるため、記事にまとめるにはしばらくお時間を頂きたいと思います。
記事をまとめるにあたっては、再度見て歩く必要性を感じております。

今日は見て回ったものの中から、そのさわりだけアップしたいと思います。

まるで都会中心部のオフィス街にあるとはおもえないこの風景をご覧ください。

3新永間高架橋 第一ホテル前の東側.jpg

100年を経て創業当時の様子をそのまま伝えている部分です。

東京駅は、今から100年前の12月18日に開業記念式典を実施し、12月20日に営業運転を開始しました。
その100周年に合わせて見事に復活した東京駅は、なんとも荘厳なたたずまいです。

4東京駅.jpg

5東京駅.jpg

外側は化粧煉瓦(厚さ15mmと45mmの二種類)が使われていて、その目地は覆輪目地といって、漆喰がかまぼこ型に盛り上がっています。

この目地の特徴は煉瓦のエッジがシャープに見えて、俯瞰すると、全体的に柔らかなイメージに見えます。

万世橋駅では、こんなものを発見しています。

6万世橋.jpg

長手や小口に入った刻印・・・それもアルファベットで大文字の「B」と小文字の「b」。
これは何を意味するのか、未解明です。
今後同種の刻印がどこかに使われていたかどうか、他の場所で見られないかなどじっく探したいと思います。

今回、旧万世橋駅が整備され公開されてから初めて行きましたが、その整備の方法にはがっかりさせられました。

以前は・・・

ここが次の写真のようになっていました。

7万世橋駅.jpg

この階段を上がっていくと・・・

ちょっと角度が違いますが・・・8万世橋駅.jpg

そしてここを抜けてホームに上がります。

ここがなんとこんなふうに・・・

9万世橋駅.jpg

以前の写真は7~8年前非公開のところを携帯で光量の少ない中撮影したため、ぶれていて粒子があらく残念ではありますが、雰囲気は伝わると思います。

公開のあり方について、考えさせられてしまう比較ではないでしょうか!?

次の写真の場所は旧万世橋駅が現役の頃は改札口があった辺りなのですが・・・

現在では壁や天井が貼られて、とても今風の綺麗な店舗になっています。
まことに残念・・・


◆UCC缶コーヒー・・・久し振りの大人買い
12月16日に発売となったおまけつきのUCC缶コーヒー、なかなか見つけることができませんでしたが、先週友人が横浜で発見!!

そしてついに本日地元高幡不動でも発見しました。

2014.12.22 ucc3.jpg

以前にもあった「永遠のゼロ」ででてきた日本軍機を取り上げています。
縮尺は前回と同じですが、風防をはじめモールドなど、前回よりも丁寧な作りのようです。

年末年始のお休みのときにじっくり楽しみたいと思います。

最後に先日こんな写真を撮りました。
何気ない街の黄昏時の様子ですが、なにかとっても気に行ってしまいました。

1中目目黒.jpg 


nice!(205)  コメント(59)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2014旧車祭 と 煉瓦探訪の旅 [日常の中の出来事]

12月13日土曜日は、延べ12名の方にご参加いただき、無事『クリスマス会⇒耳をすませばの舞台を散歩⇒忘年会』を終了することができ、本当にありがとうございました。 
またクリスマス会のアレンジをしていただいたYouziさん、お疲れ様でした。 

おいしいケーキを頂きお腹いっぱいになったところで(ケーキ3個も食べた強者がいたことは、あえて秘密です(^^))素敵なハイキングをしたお話しは、また改めてアップさせていただきます。

今日は、12月7日日曜日に行われた旧車祭の様子と、20日土曜日に実施する『煉瓦探訪の旅』のお知らせです。

◆旧車祭
今年は谷保天満宮のメイン会場のほか、地元商店街とタイアップして、谷保駅近くの第2会場、第3会場に分かれての展示となりました。

1旧車祭.jpg

今年もお天気に恵まれて、今季最後の紅葉を愛でながらのイベントとなりました。
また、多くのソネットブロガーさんにお越しいただき、本当にありがとうございました。
北海道から上京されて、お忙しい中駆けつけてくださったSWさんはじめ、多くのソネットブロガーさんとお会いすることができ、とてもうれしかったです。 

さて、今回の出展車の中で私の一押しはこれです。

2HONDA S800.jpg

HONDA S800 です。
この車の仕上がりは最高で、おそらく新車よりも素晴らしいコンディションではないかと思います。

次にわがM38くんです。
今回は、ちょっとお化粧直しをしました。
次の写真をご覧いただき、当ててください。

103 m38.jpg 
答えは、後ほど・・・

今回心に残った旧車もう一台!

3マツダキャロル.jpg

マツダキャロルです。
この車のオリジナリティーはかなり高いものです。

さてさて、回答です。
M38くんのお化粧直しは、フロントバンパー右側についていたアメリカ海兵隊のコマーシャルプレートの交換です。
今までついていたコマーシャルプレート(下の写真の向かって右側)は、ベトナム戦争当時のものと思います。

105 M38.jpg

ベトナム戦争にはM38の後継車のM38A1が登場していますから、もう少し古いコマーシャルプレートがあるといいなぁと、ずっと探していました。

やっと見つけたのがこれです。
実は当時ものではなく復刻版なので、真新しいのがちょっと気になりますが、そのうち遣れてきてちょうどよくなるのではないかと思います。

まぁ付け替えるのは簡単なので、時々気が向いたときに付け替えてもいいかなと思っています。


◆煉瓦研究会のお知らせ
10時に新橋駅に集合した後、新橋から万世橋までJRの高架橋に残る煉瓦を探訪します。
その後『東京駅100年の記憶』展を見学、銀座に移動して17時から天龍(場所と時間は予定)で反省会をして解散の予定です。

KH1_5407.jpg

無題.jpg 

新橋から有楽町までの間には、焼過煉瓦(写真の黒っぽい煉瓦)を装飾的に用いた非常に芸術性の高い造りとなっています。

教授3・バック白.jpgあっははは、煉瓦好きの諸君、ぜひとも参加したまえ!!

部分参加も大歓迎ですぞ!!

参加希望の方は、20日土曜日午前10時00分に新橋駅SL広場のSLの前でお待ちしてますぞ!!
参加表明は、記事左上にあるメールフォームから連絡をしてくれたまえ!!


タグ:東京駅 煉瓦
nice!(229)  コメント(76)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2014浪速食い倒れツアーのお礼と旧車祭とクリスマス会&忘年会のお知らせ [日常の中の出来事]

2014浪速食い倒れツアーは無事終了することができました。
東京静岡、岐阜、愛媛から馳せ参じたソネットブロガーさんと大阪、京都、奈良、兵庫に在住のブロガーさんによる2日間にわたるイベントはお天気にも恵まれて、参加者みんなさんの心に残る素敵な集いになったことと思います。

幹事役をお勤めいただきましたhatsumiさんとorangeさんはじめ、運営にいろいろご協力いただきました方々に、心から感謝申し上げます。

今回は参加するだけで楽をさせていただきましたが、次回東京で開催することがあれば、「おもてなし」させていただきます。

土曜日の大阪は、朝方から降っていた雨はお昼前には止んで、時間とともに青空が広がっていくようなお天気で、気温もあがり小春日和となりました。

1大阪法善寺横丁.jpg

こんなところを散策しながら、たこ焼きを頂いたり、こんなものを頂いたり・・・・

2サソリ.jpgさそりを食らうS.jpg

通天閣にも初めて登りました。

3通天閣.jpg

二日目の京都は気温もあがり、絶好の紅葉狩りとなりましたが、どちらかというと紅葉もさることながら、『煉瓦』にくぎ付け!!
12月を目前にしているとはとても思えない空模様!!

6南禅寺界隈.jpg

まずは紅葉の写真を数枚!!

4南禅寺界隈.jpg

5南禅寺.jpg

7御陵.jpg

みなさんと別れた後は、『日本初の鉄筋コンクリートの構造物』を探す冒険の旅に出ました。
簡単に見つかるものと高を括っていましたが、事前での情報収集が不足していたため探し当てるのに一苦労!!

ついに見つけた日本初の鉄筋コンクリート造の『橋』は綺麗な紅葉に包まれていました。

9琵琶湖疎水.jpg

曲がりなりにも私のブログには『東京の坂と橋』と銘打っていて、以前記事で取り上げたときから願っていた訪問がようやく叶った瞬間でした。

以前の記事は次のリンクからお読みください。
結構面白いことが書いてあります。
⇒東京の坂と橋 四方山話36 コンクリートの歴史

この琵琶湖疎水、隧道がいくつもありますが、ここも素敵な扁額がついています。

8琵琶湖疎水.jpg

この隧道は明治22年3月26日に竣工し、昭和49年に改修されています。
残念ながら向かって左手の隧道手前の翼壁の親柱は、山が崩れて壊れていました。

居合わせた方への取材で、この近くに疎水を建設するために使った煉瓦を焼いた工場跡があるとの情報を入手し、その位置を確認するなど、とても実り多い煉瓦探訪の旅となりました。

10琵琶湖疎水煉瓦工場.jpg 

この碑は、地下鉄東西線御陵駅出口のすぐ脇にありました。 


◆お知らせ
 12月7日日曜日は谷保天満宮旧車祭です。今年は谷保天満宮のほか、JR谷保駅周辺の第二会場、第三会場と、三ケ所に分かれて展示します。私は第三会場におりますので、ぜひお立ち寄りください。

 12月13日土曜日は、12時30分に聖蹟桜ヶ丘駅へ集合して、とてもおいしいスイーツを楽しんだ後、宮崎アニメの『耳を澄ませば』所縁の地を巡りながらのミニハイキング。
そして多摩センターでのオフ会に突入するという企画です。

 詳しくは、次の記事をご覧ください。
⇒クリスマス会&忘年会のお誘い!! 

ご参加いただける方は、この記事の左上にあるメールフォームからご連絡ください。


nice!(224)  コメント(77)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2014 浪速食い倒れツアー 最終搭乗案内 [日常の中の出来事]

一週間に一回の更新だと毎回近況報告みたいになってしまい、書きたいことも十分に書けませんね。
ネタはそれなりにあるのですが、現在ご訪問いただいた皆様のところを回るのに一週間以上かかっています。週一以上のペースで更新すると、皆様がたのところにおじゃまするのもままならなくなってしまうので、どうしようかと悩んでいるところです。

更新頻度を上げる代わりにコメント欄、nice欄を閉じさせていただくのも一法かなぁ・・・などとも考えています。

Facebookでは一日に数回つぶやいております。

今日は、ここ最近の近況と大阪でのオフ会のお話しです。

◆近況
 8日の土曜日は、横浜赤レンガ倉庫の前で行われた『第3回横浜ヒストリックカーデー』のイベントに多くのソネットブロガーさんにご来場いただき、ありがとうございました。

8 M38.jpg 

 ご案内した記事では、『コーヒーを淹れて待っている』と書いたのに、コーヒーのおもてなしができず、大変申し訳ありませんでした。

 お茶セットは持って行ったのですが、コーヒーを沸かして淹れるような環境になく、大変失礼しました。

9 M38.jpg 

 私は1945年製のカナダ空挺部隊の制服を着ていきました。
普段とは違う制服なので、ちょっとこっばずかしかったのですが、『レトロファッションコンテスト』で4名の男女が選ばれました。なんとこの制服で、その4名の中に加えていただきました。

10 M38.jpg

ツイードの制服で、とても70年前の制服とは思えないベストコンディションです。 

 次は12月7日日曜日に開催される谷保天満宮旧車祭に参加させていただきますが、こちらの方は運営のお手伝いをさせていただくため、ほとんど車のそばにいることはできないと思います。


 15日の土曜日は、ボーイスカウト東京連盟の第48回ローバースカウト100kmハイクが行われ、330名余の参加者が完歩目指して、スタートしました。

 毎年今の時期に行われるもので、24時間以内に100kmを歩きとおすものです。
私は本部でスタッフ食100人分(カレー50食、牛丼50食)を作るお手伝いをさせていただきました。

 103.jpg


 16日日曜日は、日野市の自治会の防災訓練で1時間ほど講演させていただきました。

102防災訓練.jpg

黒板に書いた数字は非常に重要なお話しなのですが、お判りでしょうか?
あらためて、この数字については記事に書いて皆様にもご理解いただきたいと考えています。

1293→1495→1703→1923

この数字の意味、お判りの方はぜひコメント欄に書き込んでください。イの一番で正解の方がいらっしゃれば、表彰させていただきます(^_-)/  

防災・減災の取り組みの必要性と、如何に備えるかなどの話しをさせていただきました。
来週23日は、埼玉で2時間ほど講演させていただきます。

101防災訓練.jpg 

◆2014浪速食い倒れツアー
 11月29日土曜日は大阪のhatumi30331さんが幹事さんとなり、色々企画を立てていただきました。
当日の日程は次の通りです。

11月29日土曜日

AM 11:00  JR大阪駅 時空(とき)の広場
         金の時計の下 集合!!

11:30  地下鉄で心斎橋まで

         地下鉄1日乗り放題600円のチケットがお得
         3回以上乗ると思われる人はご購入を。

  11:40くらい
         心斎橋からなんばへ歩いて移動。

  12:10分くらい
         グリコの看板前で記念写真

  

         ランチは現地で食べ歩き。
         たこ焼きなど みんなで分けながら
         少しずつがおススメです。

         

         自由にぶらぶら?グループでぶらぶら?
         現地で決めたいと思います。

  14:00  なんば吉本劇場前集合!

 

         道具屋筋やら裏通りを少し巡りながら・・・

         地下鉄なんば駅から動物園前で降りる

  15:00  新世界巡り。
         写真撮ってもらったり、
         通天閣上る?

       

 

  17:00  新世界 「横綱」通天閣店
             066ー630ー8440
         オフ会宴会スタート
         2時間 飲み放題 4200円


  19:00  終了!

         この後は、自由参加の2次会。

私が把握している参加者の皆様は、次の通りです(hatumi30331さんが取りまとめてらっしゃる方ははいいっていません。)

[順不同]
kiyoさん・・・夜の2次会から参加
くまらさん・・・昼の部、夜の部参加
koh925さん・・・昼の部、夜の部参加
ranger前田さん・・・昼の部、夜の部参加
まこさん・・・昼の部、夜の部参加
よーちゃんさん・・・昼の部、夜の部参加
カリメロさん・・・昼の部、夜の部参加
風来鶏さん・・・昼の部、夜の部参加
駅員3・・・昼の部、夜の部参加

11月30日日曜日は、大阪のorangeさんに幹事さんとなり、京都でのオフ会を企画していただきました。
以下はorangeさんの記事から切り貼りしました。

11月30日日曜日

グループA
集合時間:2014年11月30日 (日曜日)10:00 AM
集合場所:JR京都駅1階、中央改札口前あたり
新幹線を降り、新幹線の中央乗り換え口から、
在来線をまたぐ橋梁コンコースを経て、
京都タワー側(東京方面に向かって左側)にある
中央改札口へとお進みください。

京都在住 すーさんが、昼食の場所までみなさんを
ご案内してくださるとのことです。
「ソネブロ関東/関西ブロガー交流会」と書いたウエルカムプレートを
持ってお待ちくださいます。

*JR在来線で京都入りされる方も、中央改札口を出たところでお待ちください。
*阪急、近鉄で京都入りされる方は、Bグループと三条京阪にてお待ち合わせください。

移動経路:
JR京都駅>>市営地下鉄烏丸線>御池(おいけ)駅>市営地下鉄東西線>>蹴上(けあげ)駅
運賃:260円

★★前日から食い倒れツアーにご参加の方/若しくは関西地区で京阪利用が便利な方★★


グループB
集合時間:2014年11月30日 (日曜日)09:00AM (淀屋橋発 9:20に乗車します)
集合場所:地下鉄御堂筋線 北側改札口を出た所。
(新大阪行き先頭車両を利用、進行方向のA階段を上がってください。)
移動経路:
淀屋橋駅>三条>>市営地下鉄東西線>>蹴上(けあげ)駅
運賃:620円

*10:20分頃 三条京阪 地下モニュメント前にて
阪急、近鉄などで京都入りする方は、合流してくださ。
10:30 三条駅発の地下鉄東西線に乗車します

三条京阪地下モニュメント

蹴上(けあげ)駅にて Aグループと合流します。

以降の旅程:
11:30〜13:00
"八千代" にて 昼食
3,600円x10%(個室利用料)を予定
お飲物(ビール、お酒などは含まれません
お席は確保できています。定員20名までの場所。
http://www.ryokan-yachiyo.com

13:00〜14:00
昼食後、南禅寺の境内にある水路閣を見学。
紅葉が楽しめる最後の週末となると思われるので、
かなりの混雑が予想されます。
混雑の様子をみつつ、可能であれば南禅寺、または付随するお寺の庭を見学。
その後、
地下鉄東西線、烏丸線を使い、京都駅まで戻り、タクシー分乗にて
梅小路機関区へ
14:30〜
梅小路機関区を見学

私が把握している日曜日の京都の参加者の皆様は次の通りです。

[順不同]
kinkinさん
kiyoさん
koh925さん
orangeさん
馬爺さん
すーさん
ちょいのりさんむ
よーちゃんさん
路渡カッパさん
カリメロさん
風来鶏さん
駅員3

変更、追加申込み等ありましたら、ご連絡ください。

9日日曜日はまる一日風邪を引いて寝込んでしまいました。
ここのところ気温も下がって体調を崩される方も多いことと思います。

お身体ご自愛ください。 


nice!(188)  コメント(56)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

近況プラスアルファ [日常の中の出来事]

◆近況
今週も皆様がたのところへ の訪問もままならず、大変申し訳ありません。
記事も内容のあるもの・・・坂や橋の話し、煉瓦の話しなど・・・書くことができず、忸怩たる思いが募る一方ですが、更新することを辞めてしまうわけにもいかず、近況などを書き綴ってお茶を濁しております。
まぁいっかぁ・・・日記だもんね(^^)

ようやく考古学ジャーナル12月号の原稿は手を離れました。
残るは、11月16日の自治体で行われる防災訓練での講演1時間と、11月23日に行われる埼玉県での防災の講演の準備です。
そのほかにも原稿を一本書かなければいけないので、今週もちょっと忙しくなりそうです。

今週土曜日は、横浜の赤レンガ倉庫の前にクラシックカーが大集合します。
私もM38君で参加しますので、お時間のある方はぜひ観に来てください。
M35君のそばでコーヒーを入れてお待ちしています。

今回も普段とは違う制服を着て行きます。
昨年この横浜のイベントのために新調したものですが、昨年はM38君の入院で参加できませんでした。
今年こそは、コスプレを楽しみたいと思います。 

また毎年12月の第一日曜日に開催されている谷保天満宮の旧車祭は、今年も12月7日に開催されます。
こちらもエントリーしていますので、お時間のある方はぜひともお越しください。 
今年の特徴は、三会場に分かれて展示されます。
詳しくは以下のチラシをご覧ください。

3旧車祭.jpg

◆さてさて最後に最近すっかりD4にはまっていて、ほとんど肌身離さず持ち歩いている始末です。
そんな中、ちょっと宮崎アニメをイメージして撮影した二枚をアップします。

1京王多摩動物公園線.jpg 

上の写真は、千と千尋で海の中を走っていく電車をイメージしてみました。 

2多摩都市モノレール.jpg

こちらの写真は、猫バスをイメージしてみたのですが、いかがでしょうか? 


nice!(281)  コメント(81)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の30件 | - 日常の中の出来事 ブログトップ