So-net無料ブログ作成
検索選択
西新橋1丁目 ブログトップ

西新橋1丁目 定点観測1 [西新橋1丁目]

少し前から、携帯でパチパチ記録していたのですが、月曜日に写真をとっていて「ん、ん、ん、ん~・・・・????!!!!」と、驚いてしまいました。

次の写真は、5月10日金曜日の写真です。

1 2013.05.10.jpg

そして次の写真は、5月14日月曜日の写真です。

2 2013.05.14.jpg

さて、何が違うか見比べてみてください。

お分かりでしょうか?
鉄骨を組んだ上にプレハブ造りの現場事務所が乗っていますが、その3階部分です。

3 2013.05.14.jpg

そう、3階部分が燃えてしまっているようです。

早速ネットでニュースを検索してみました。

YouTubeでは、JNNのニュースがアップされていました。

4 2013.05.13.jpg新聞社は、共同通信の配信した煙も収まって鎮火後かと思われるヘリコプターからの写真をのせています。

その中で際立ったのが、東京新聞でした。

東京新聞は、社屋が現場から徒歩数分という地の利を生かして、一番に駆けつけたのでしょうか?

右の写真は、東京新聞のWebニュースの写真です。

以下、東京新聞のWebニュースからの抜粋です。

十二日午前九時四十五分ごろ、東京都港区西新橋一、ビル工事現場の鉄骨三階建て工事事務所から出火、三階部分約二百平方メートルを焼いた。けが人はなかった。警視庁愛宕署などで出火原因を調べている。

現場は、日比谷通りと外堀通りが交わる西新橋交差点脇で、オフィス街の一角。

日曜日ですが、作業が9時から行われていたようです。

ということは、作業員が全員現場にでて45分の間に、何があったのか?

何はともあれ、怪我をされた方がいらっしゃらなかったのが、何よりでした。
皆さん、火の用心(^_-)/

今後このビルの建築される様子は、定点観測でたまにアップしていきたいと思います。


西新橋1丁目 ブログトップ