So-net無料ブログ作成

オフ会&BBQのお知らせ & 地震 [防災・減災シリーズ]

◆オフ会のお知らせ
関西からともちさんをお迎えして、以下の通り開催します。
 ☆日時 4月30日 13時00分からの昼食
 ☆場所 新宿西口ヨドバシカメラ裏のシーアン新宿西口店
 ☆予算 5000円 飲み放題
とりあえずの人数を把握したいので、3月17日までにご参加される方は、この記事の左上のメールフォームからご連絡ください。

◆BBQのお知らせ
今年もすでに参加するからいつやるんだとのお問い合わせを頂いているBBQですが、例年通り高幡不動駅北側にあるふれあい橋で、開催します。
 ☆日時 5月26日 日曜日 11時00分~15時ころまで
 ☆場所 高幡不動駅北口 ふれあい橋河川敷
 ☆予算 1500円

◆災害
昨年は白根山の噴火に始まり島根、大阪北部、北海道と大きな地震が続きました。

また気象面では、北陸の大雪害に始まり、西日本の豪雨災害、関西の台風による高潮被害と、災害列島の様相を呈しています。
今年に入って震度5弱以上の地震が3回も発生しています。

次の表は、2年前にも出したことがありますが、10年ごとに震度5弱以上の地震が南海あったのかを、気象庁の地震震度データベースからピックアップしたものです。

以前の記事はこちら⇒https://kotarobs.blog.so-net.ne.jp/2017-07-14

2年前の2010年代の合計は、162回でした。それが、わずか2年弱で176回にも増えています。


  

震度5弱

震度5強

震度6弱

震度6強

震度7

合  

1920年代

49

0

4

0

0

53

1930年代

40

0

2

0

0

42

1940年代

11

0

4

0

0

15

1950年代

4

0

0

0

0

4

1960年代

37

0

0

0

0

37

1970年代

15

0

1

0

0

16

1980年代

19

0

1

0

0

20

1990年代

35

4

5

0

1

45

2000年代

73

29

19

7

1

129

2010年代

108

44

14

6

4

176

合  計

391

77

50

13

6

537


皆さん、この状況をいかがお考えですか?
近時発生した大災害の後の状況を見てきましたが、発生した時に身を守る知識があるか否か、そして発生後の準備があるか否かで、その後の生き方が大きく変わってきます。
発災までの防災力は「知識」と「想像力」です。ぜひご家族で、職場で、話し合ってください。
「今ここで地震が起こったら、どう行動をとるか?」それが、電車の中だったら、街を歩いていたら、ショッピングセンターにいたら・・・・様々シチュエーションを変えて考えてみてまださい。
その際重要な知識は、もし必要であれば、お手伝いさせていただきます。今まで言われていた「防災の常識は『非常識』」という事もあります。
例えば、机の下に隠れるというのは最善の手段ではありません。机ごと押しつぶされたり、周りの家具などが倒れてきて閉じ込められ、逃げ道を失うこともあります。
ぜひとも「備え」てください。


最後になりましたが、写真がないのはさもしいので、M38くんの近況をお伝えしします。
ここのところ何回か続けて雑誌等に紹介されたので、ご覧になった方もいらっしゃると思いますが、時々ただをこねますが、元気にしております。


2019.02.24M38小山田緑地2.jpg


それではみなさん、オフ会とBBQのご参加お待ちしております。


 


 


nice!(85)  コメント(21) 
共通テーマ:日記・雑感