So-net無料ブログ作成

On The Road Magazine THE SURVIVAL 連載開始! [防災・減災シリーズ]

On the Road Magazine vol.60 から“THE SURVIVAL”の連載を開始しました。

on the road magazine 11.jpg


「サバイバル」といっても、アウトドアで冒険を楽しむことではありません。ここでは命を守るためのサバイバル・・・『如何に命を守り、その命を繋いでいくのか』ということです。
様々な不測の災害から自分の身を守り、家族の安全を図るために、どのような知識や技能を学び、何を準備したらよいのかを書き綴っていきたいと思います。

今回一番書きたかったのは、右下のコラムです。
最近悲しいことに車の暴走による事故が多発しています。
これは、「運転者が悪い」あるいは「運が悪かった」で片づけられるのでしょうか?
今の日本人は、「空気」も「安全」もタダ!・・・と多くの方が感じていることと思います。しかし、世界に飛び出すと、「自分の身は自分で守る」ことが常識であり、野生動物の本能でもあります。そこで、自分の身を守るためには・・・本をご覧ください(^^;;っっ

On The Road Magazin は、過去vol.22、vol.32 と2回登場させていただいています。
そんなご縁があって、5月に編集長のGAOさんの作品を観に行ったときに話しがはずみ、このような連載をさせていただくことになりました。
車中心の雑誌になんでサバイバル?・・・という疑問は、最終ページの編集後記でGAOさんが熱く語られています。

on the road magazine 12.jpg

このOn The Road Magazine は、一般の書店では手に入りません。
なんとこのクオリティー、ボリュームでフリーペーパーなんです。配布店は、以下のリンクをご確認ください。北は北海道から南は九州・沖縄まであります。



実は28日日曜日に泉佐野市で親子防災教室をやらせていただために、今日26日にM38で移動を開始する予定でした。新宮あたりで一泊して紀伊半島にある日本三大酷道のひとつ425号線で和歌山経由で泉佐野入りする予定でした。ところが、台風6号が紀伊半島から関東まで駆け抜けるコースを進むようなので、出発を明日土曜日に伸ばして、直接泉佐野入りします。明日の状況しだいではラングラーで向かいます。

on the road magazine 13.jpg

このコースを見ると、今日移動していたら、夕方に新宮でクロスしていましたね。

先程車の暴走による事故が多発していると申し上げましたが、自分はいつまでM38を運転できるんだろうと考えることがあります。子供たちから「お父さん、そろそろ運転卒業したら!」と言われた時が潮時かな、あるいは、「全財産だすから、M38を譲ってくれ」と言われた時かな。

M38小山田緑地12.jpg



nice!(78)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感